プロフィール

小出遥子(こいではるこ)

1984年生まれ。新潟県出身。
「TANDEN-DO(丹田道)」提唱者。文筆家。
執筆活動、講演活動、瞑想・対話指導などを通して、ありとあらゆる民族、宗教、思想の違い以前の「本来的ないのち」のあり方を探究中。
こころをおなかにおさめることで、本来的な「いのち」のあり方を体感する「TANDEN-DO」を提唱。
毎週日曜日の朝6時からツイキャスにて「ラジオ瞑想」を生放送。
著書に『教えて、お坊さん!「さとり」ってなんですか』(KADOKAWA)、共著に『青虫は一度溶けて蝶になる: 私・世界・人生のパラダイムシフト』(春秋社)など。ウェブマガジン『仏教井戸端トーク』にて「テラ未来予想図」(釈徹宗氏との往復書簡)を連載中

講演歴

2017年7月
浄土真宗本願寺派「第15回 全国布教使大会」パネリスト (京都・龍谷大学付属平安高等学校)
2018年2月
浄土真宗本願寺派安芸教区布教団全体研修会講師 (広島・本願寺広島別院)
2018年6月
浄土真宗本願寺「日曜講演」講師 (京都・西本願寺聞法会館)
2018年10月
臨済宗青年僧の会「第28回 講座・住職学」講師 (京都・相国寺)
2018年11月
京都女子高等学校「宗教特別講演会」講師 (京都・京都女子高等学校)
2019年2月
浄土真宗本願寺派「第三連区青年布教使研修会」講師 (京都・龍谷大学)
2019年4月
曹洞宗新潟県第四宗務所青壮年会「総会」講師 (新潟・月岡温泉風鈴屋)
2019年7月
浄土真宗本願寺名古屋別院「お昼の講座」講師 (愛知・本願寺名古屋別院)
2019年8月
浄土真宗本願寺派「布教使研修課程」講師 (京都・本願寺伝道院)
※2019年9月
浄土真宗築地本願寺「仏教文化講座」講師 (東京・築地本願寺)
※2019年10月
浄土真宗本願寺派広島別院真宗学寮「報恩講」講師 (広島・本願寺広島別院真宗学寮)

※印の付いたものは「予定」です