神さまが見ている

2018年10月14日

いまここに存在する自分に、「そうじゃないだろ!」「そんなもんじゃないだろ!」とツッコミを入れる自分のさらに「外側」に、もはやなんのジャッジもしない「透明な目」としての自分がいる。その自分こそが、実は、「ほんとうの自分」なのだ。

毎朝の「ラジオ瞑想」では、

いまの自分を、透明な目で、
「ただ、見る」ということをしてください。

というガイダンスを入れています。

この「ただ、見る」なんですけれど、
普段真面目に生きていらっしゃる方ほど、

で、で、で、できません……!(涙)

という反応を見せるんですよね(笑)。

大丈夫、そんなに難しく考えなくていいです。

「ただ、見る」ができない人なんか、
この世にひとりだっていませんから!

みなさん、100パーセント、できています。
いまこの瞬間も(そうとは知らずに)やっています。

いや、「やっている」というのは正確ではないですね……。

種明かしをすると、「ただ、見る」をするのは、
いま自分が自分だと思っている自分(ややこしや)ではないんです。

自分は、あくまで、「見られる」側。

「ただ、見る」をするのは、神、仏の側です。
神や仏ということばに抵抗があるのなら、
天とか、宇宙とか、あるいは死者とかでもいいです。

とにかく、大きくて透明な「目」が、
いつだって、いまこの瞬間にも、自分を「見ている」のだと……。

そのことに気づいていきましょう、というのが、
毎朝のラジオ瞑想でシェアしているAメソッドのキモになります。

意味わからなかったらスルーしてください!
理解しようとあたまを使えば使うほど混乱しますから。

それよりも、いまこの瞬間にも、
透明な目が、自分を「ただ、見ている」。

その「事実」に、こころとからだをフワッと預けてみてください。

実感なんかなくていいんです。
実感なんかなくても、「ただ、見る」は勝手に起きていますから。

Aメソッドに失敗はありません。
うまくいっている実感があってもなくても、100パーセント、大成功です。
これ、ほんとうにほんとうなんですよ。
だから、どうか安心して、ゆったりと瞑想をたのしんでくださいね。

ということで、今日もこのあと朝6時から、「ラジオ瞑想」生放送です!
初心者の方もやりやすいように、
できるだけ丁寧にインストラクションを入れています。
登録不要、無料でお聞きいただけますよ。
お気軽にご参加くださいね。お待ちしています◎

小出遥子の「ラジオ瞑想」
毎朝6:00-6:30

https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide