「大丈夫。どうせ死ぬ!」

2018年11月8日

恐怖で足がすくんで、なかなか一歩を踏み出せない! という方にひとこと。

「大丈夫。どうせ死ぬ!」

人間の死亡率は(いまのところ)100パーセント。どうせいつか死ぬのに、死なないように生きてもねえ。

なにかあたらしいことをやるときは、誰だって怖いですよ。
私だって怖いですよ。

未知の道(ギャグじゃないですよ)には
どんな魔物が潜んでいるかわかりませんからね、
バッと飛び出て、ガブッとやられる!
……なんてことも、起こらないとは限らない。

でもね、踏み出さなきゃなにもはじまりませんから。

踏み出した先に天使に出会うか、魔物に出会うか、
それは誰にもわからない。

でも、ひとつ確かに言えるのは、
天使に出会おうが、魔物に出会おうが、
人間、どうせ、いつか死ぬってこと。

死なない人はいないんです。
生まれた以上、いつかはかならず死ななきゃいけないんです。
「人生」にはそういうルールがあるんですよ。

それなのに「死なないように」身をすくめて生きるって……
なんと言うか、もったいなくないですか?
いのちが泣いて悲しみます。

どうせなら、いのちがよころぶ生き方をしよう。

死なないように生きるのではなくて、
生きるように生きるのだ!

生きるように生きるってどういうこと?
……それは自分で出すべき答えなんじゃないかなあ。

死ぬまでに答えが見つかるといいですね。
お互い、がんばって生きて、最後には笑って死にましょう。

 

今日もこのあと朝6時から、「ラジオ瞑想」生放送です!
「透明な目」を感じて、「ほんとうのわたし」と出会いましょう。
登録不要。無料放送です。
お気軽にご参加くださいね。お待ちしています◎
6時半からの10分トークも、もしよろしければ!

小出遥子の「ラジオ瞑想」
毎朝6:00-6:30
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

過去のラジオ瞑想&10分トークは、YouTubeに録音を残してあります。
よろしければチャンネル登録お願いします!