他人も自分も変えなくていい

2018年11月13日

自分の意に染まない言動を取る人物に出くわしたとき、相手を変えようとする努力は一切必要ない。かと言って、自分を変えようとする努力も一切必要ない。透明な目で、いまあるすべてを「ただ、見る」だけでいい。「ただ、見る」ことさえできれば、一切の問題は消えてしまう。これ、超絶楽チンよ。

人が人を「変える」ことはできません。
他人を変えることは言わずもがな、
自分自身に対してもそうなんです。

よく、
「他人は変えられないけれど、自分なら変えられる!」
とかって聞きますけれど……
それってほんとうにほんとうなんですかね?

そもそも、私たちって、
自分の思考や感情やそれに基づいた言動その他を
ほんとうに自分自身で選んでいるんですかね?

5秒先に、自分がなにをどう考え、どう感じ、どんな風に動くのか、
そのすべてを「知って」いる人なんか、
世界中のどこにもいないんじゃないですかね。

5秒先はおろか、1秒先のことだってわからないんじゃないですか?

私たち、ほんとうはなにも選んでなんかいなくて、
すべては、ただ「そのように」起きていて、
ただ「そのように」あるだけで、
それ以上でも以下でもなくて……。

その事実に気づくと、少しずつ、ではありますけれど、
自分を含む誰かを変えようという「無駄な努力」を
気持ちよく手放せるようになっていきます。

それよりも、「ただ、起きているすべてを見る」こと、
「ただ、起きているすべてとともにある」こと、
その安らかさに、こころとからだをふわっと預けてくつろいでしまおう。

「平和」ということばは、
そこではじめて単なるスローガンを脱して、
立体的な意味を持ち始めるのだと思う。

そう考えると、「透明な目ですべてをただ見る」ことをオススメしている、
私の毎朝のラジオ瞑想って、割と本質的な「平和運動」なのかもね(笑)。
人類全員の日課にしてもらうことが目標です!!!(笑)

……念のため補足。
今日のお話は、「なにもしないことのススメ」ってわけじゃないですからね。
なにかするときにはするし、しないときにはしない。
それだって選べないんですよね。
でも、その「選べなさ」に気づいたら、
「誰かを変えよう!」なんて変な風に力まず、
ただ、淡々と行動したり、行動しなかったりできる。
それって超絶楽チンよ、ってお話でした。

 

ということで、今日もこのあと朝6時から、「ラジオ瞑想」生放送です!
「透明な目」で、すべてを、ただ、見る。
そんな時間を自分にプレゼントしてあげましょう。
登録不要。無料放送です。
お気軽にご参加くださいね。お待ちしています◎
6時半からの10分トークも、もしよろしければ!

小出遥子の「ラジオ瞑想」
毎朝6:00-6:30
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

過去のラジオ瞑想&10分トークは、YouTubeに録音を残してあります。
よろしければチャンネル登録お願いします!