自分さえ、自分のものではない

2018年12月19日

これは我が子、これはわが財宝と考えて、愚かな者は苦しむ。おのれさえ、おのれのものでないのに、どうして子と財宝とがおのれのものであろうか。

(釈迦のことば)

昨日、ラジオ瞑想の参加者さんから、ツイッターを通して、
このようなご感想(?)をいただきました。

(Oさん、ありがとうございます! 転載おゆるしください!)

僕はラジオ瞑想の小出さんの声が好きで、その理由として、聴いてる相手をどうにかしよう。という意思が感じられないからだと思った。
自分をコントロールしようとする人に対しては自然と構えてしまうもの。そういったものが全くないから心地よく響いてくるのかな。

これを読んで、どこか他人事のように、
「なるほど、そうかもしれない」と思っている私がいました。

他人を思い通りにコントロールしたいっていう気持ちかあ。
ちょっと前まではあったような気がするけれど、
もう、ほとんど、消えてしまったなあ……。

と言ってもぜんぜんかっこいいものじゃなくて、
単に、あきらめがついたんです(笑)。

自分のことすら自分の意志でどうこうできるものじゃないのに、
まして他人のことなんかコントロールしようがないよな〜、って。

Aメソッドの瞑想では、大きくて透明な目になって、
いまの自分を「他者」のように眺めます。

これをやっていると、自分が自分だと思っているものには、
瞬間ごとに、いろんな思考、いろんな感情、いろんな感覚が、
「自分の意志とはまったく無関係に」浮かび上がっては、
しかるべきときに消えていくのだと、理屈を超えて理解されてきます。

そう。
自分の考えすら、自分の気持ちすら、自分のからだすら、
決して自分の思い通りになるものではないんです。

つまり、自分が自分だとおもっているものは、
実は、決して自分のものではない、ということになります。

自分すら、自分じゃないんですよ?
まして自分以外の他者はもっと自分じゃない。
(日本語おかしいですね……。笑)

自分すらコントロールできないのに、
自分以外の誰かや何かをコントロールしようだなんて……
「無駄な抵抗はやめなさい!」
「さっさと諦めて、そんな狭いところから出てきなさい!」です(笑)。

そもそも、なにもコントロールなんかする必要がないんですよ。
すでに、すべては、完全・完璧な流れの中にあるのだから。

あきらめたら、その瞬間に、「流れ」が見えます。
完全・完璧な流れに「運ばれていく」人生は、
ただただ楽で、たのしいです。

まあ、抵抗することすら、諦められないことすら、
実は、すでに「流れ」の中にあるんですけれどね。

でも、それに気づいたら、
自然に抵抗しなくなるし、諦めもつくんですよね。

Aメソッドって、やっぱり、いいなあ(笑)。

ちなみに、冒頭のお釈迦さまのことばに関しては、
小出遥子さんという方が上手に解説した文章があるので(笑)
こちらのリンクをご参照ください。

 

今日もこのあと6時からラジオ瞑想生放送です。
瞑想初心者大歓迎! 登録不要、無料でご参加いただけます。

ラジオ瞑想でシェアしているAメソッドによって、
こころとからだ、生活におもしろい変化が見られたよ、って方。
ツイッターやツイキャスで、ぜひぜひ、体験談、お寄せください。
疑問・質問もお待ちしています! お気軽にどうぞ◎

ツイッターでは#ラジオ瞑想#Aメソッドなどの
ハッシュタグを付けてくださいね。

今日も生放送でお届けしますよ!
このあと朝6時から!

ラジオ瞑想 毎朝6:00-6:30
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

早起きできないよ〜! って方には、録音もご用意しています。
ご参加お待ちしています!

※ラジオ瞑想参加者さんによる実践ブログはこちら!

るんさんのブログ
「ラジオ瞑想◆実践日記」

灯ともしさんのブログ
「彼方に灯る」

 

久しぶりに、お話会「リアル版・遥子の部屋」を開催します! 
持ち寄った食べ物、飲み物をたのしみながら、
人生をたのしく生きるコツをシェアし合いましょう。
みなさんに、ライブで、いまここでほっとゆるんで安心できるヒントを
お届けできれば、と思います。

【開催予定】

◆12月27日(木) 18時半〜20時半
@京都市東山区某所
参加費:3000円
定員:15名
(開催中止)

◆1月5日(土)
第一部 (Aメソッド講座) 13時半〜14時半
第二部 (懇親会) 15時〜17時
@東京都北区某所
参加費:第一部・第二部通し5000円/第二部のみ3000円
定員:第一部・第二部合わせて15名

ご参加を希望される方は、haruko.info★gmail.com(★を@に変えてください)に、
希望会場(東京をご希望の方は、第一部・第二部通し、第二部のみ、どちらにご参加かご明記ください)、
お名前(フルネーム)、お電話番号をお送りください。
メールタイトルは「リアル版・遥子の部屋 参加希望」としてください。

お気軽にご参加くださいね。
年末年始、いっしょにたのしい時間を過ごしましょう!
お待ちしています◎