「あの世」はここにある

2019年1月22日

なんてことない日常の風景なのに、すべてがやけにキラキラ輝いて見えることがある。そんなとき、私はきっと、すでにこの世を去った人の目で、世界を眩しく眺めているのだろうな、と思う。で、その「死者の目」はどこにあるのかというと、やっぱりおなか(TANDEN)にあるのだ。

おなか(TANDEN)には、この世の私と、あの世のわたしが、なんの矛盾もなく、同時に存在している。この感覚は、ただただ心地よくて、あたたかくて、どこか懐かしくて……。

もし、自分がすでにこの世を去った存在だったら、
何気ない日常の景色、その一切がひどく貴重で、
信じられないぐらい眩しいものとして感じられるだろう。

そんなふうに思うのです。

思う、というより、そう感じるのです。

先日、そんなふうに世界を眩しく眺めている自分に気づいたとき、
あ、私、いま、あの世のわたしと交わっているな、って。
そう、理屈じゃなく、実感してしまって。

おなか(TANDEN)には、
この世の私と、あの世のわたしが同居しています。
というより、それはそもそも「ひとつ」なんです。

「私」と「わたし」は「ひとつ」だし、
「この世」と「あの世」も「ひとつ」なんだ。
TANDENにおいて、「ひとつ」なんだ。

ことばにするとナンセンスなお話になってしまうのだけれど……
でも、この感覚は、非常に確かなものとして「ある」のです。

あたまで考えるより先に、TANDENに意識をおさめてしまおう。

会いたい人は、いつだって「ここ」にいるよ。

 

今日もこのあと6時からラジオ瞑想生放送です。
瞑想初心者大歓迎! 登録不要、無料でご参加いただけます。

ラジオ瞑想でシェアしているTANDENメソッドによって、
こころとからだ、生活におもしろい変化が見られたよ、って方。
ツイッターやツイキャスで、ぜひぜひ、体験談をお寄せください。
疑問・質問もお待ちしています! お気軽にどうぞ◎

ツイッターでは#ラジオ瞑想#TANDENメソッドなどの
ハッシュタグを付けてくださいね。

ラジオ瞑想 毎朝6:00-6:30
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

早起きできないよ〜! って方には、録音もご用意しています。
ご参加お待ちしています!

※ラジオ瞑想参加者さんによる実践ブログはこちら!

といとうるんさんのブログ
「ラジオ瞑想◆実践日記」

灯ともしさんのブログ
「彼方に灯る」

蕪と海豚さんのブログ
「蕪と海豚」