未来も過去も「いま」にあります

2019年2月2日

※2月11日までインドにおります。
その間のブログは日本にいるうちに予約投稿してあります。
よろしくお願いいたします◎

 

「今、今、今! 今を生きるんだ〜!」って変に力まなくても、未来への不安に襲われているのはまぎれもなく「いま」だし、過去への後悔にとらわれているのもまぎれもなく「いま」じゃないか……! と気づいてしまえば、ちゃ〜んと「いま」に着地できる。こんな裏技(裏道?)も用意されていますよ〜。

よく誤解されるところですが、
(っていうか、私が誤解していた!)

「いまを生きる」っていうのは、
「いま以外を忘れて生きる」ことと、
決してイコールじゃないんですよ。

「いま」って、そんな狭っ苦しいものじゃない。

「いま」には、「過去」も「未来」も含まれているし、
それらに対する思い煩いすら、「いま」はしっかり包み込んでくれる。

「いま」からこぼれることはないし、
「いま」からはみ出るものもないんです。

だから、どうか、安心して。
すべてとただともにある「いま」に、
自分をまるごと預けてしまおう。

果てしなく広く、やさしい「いま」に、
すべてを、ただ、ゆだねてしまおう。

「思い出す」だけでいいんですよ◎

 

インド滞在中も、できる限り、
「ラジオ瞑想」を配信したいと思います!
日本時間22時頃開始(瞑想30分、トーク10分)です。

配信できない日は、事前にツイッターで告知しますので、
YouTubeの録音で「自習」をおたのしみくださいませ◎