「保留」って素晴らしい!

2019年2月9日

※2月11日までインドにおります。
その間のブログは日本にいるうちに予約投稿してあります。
よろしくお願いいたします◎

 

いまはピンと来ない情報、むしろ不愉快だと感じる情報も、自分にとってほんとうに大切なものなら、ちゃんと「保留」されて、しかるべきときにあたらしい扉を開く鍵になってくれる。そのことを信頼して、いまは存分にモヤモヤしていよう……。

あたまでは理解できない情報も、一度触れたものは、
からだ(TANDEN)にはしっかり記録されます。

そして、それが自分にとってほんとうに必要なものであれば、
必要なときに、必要な分だけ、生きた情報として引き出されます。

この、人間のからだ(TANDEN)に備わった「保留」という機能を、
私は、こころから信頼しています。

何度これに助けられたことか……。

だからね、よくわからないものを排除する必要もなければ、
無理に理解しようとする必要もないんです。

「いまはわからない」「モヤモヤする」「以上!」でいいんです。

大丈夫。
人間のあたまはそんなに賢くなくても(笑)
人間のからだ(TANDEN)は、誰のものであっても、平等に賢いから。

自分のからだ(TANDEN)に宿った、大いなる知性を信じよう。

それで、すべてうまくいきます。

 

インド滞在中も、できる限り、
「ラジオ瞑想」を配信したいと思います!
日本時間22時頃開始(瞑想30分、トーク10分)です。

配信できない日は、事前にツイッターで告知しますので、
YouTubeの録音で「自習」をおたのしみくださいませ◎