毎日が四十九日

2019年2月17日

ここ数ヶ月、やたらと「49」という数字を見ます。

パッと見たデジタル時計は、たいてい49分を指しているし、
先日のインド旅行の際に利用した飛行機はJAL749便だったし、
ついでに言えば行きも帰りも49Cの座席でした。

それ以外にも、とにかく、ありとあらゆるところで
この数字を見かけるのです。

49に好かれまくりなここ最近の私……。

これってなに!?
なにが起きているの!?

でも、正直、4も9も、
日本においてはあまり好かれない数字ですよね。
「死」とか、「苦」とか……。

インド旅行を前にして、さすがの私も不安になりまして、
(私、インドで帰らぬ人になるのか!? と……)
その筋の人(笑)に鑑定を依頼してしまいました。

(占い、結構好きです!)

結果はまったく不吉なものではなく、
むしろ吉兆的なものとしてとらえなさい、とのことで。

49というのは、とにかく大きな変化、
石が金に変わるようなドラスティックな変化を表す数字だそうで、

まあ、とにかく、私、
大きな「変わり目」にいる、ってことらしいです。

ほっと一安心……。

で、実際、無事にインドから帰国して、
確かに、私の中で、またひとつ、
大きな大きな心境の変化を迎えているところなのですが……。

でも、ここでひとつひねくれたことを言わせてもらえれば、
いまが「変わり目」じゃない人なんて、誰もいないよなあ、って、
そんなことも思うんです。

私たち、ほんとうは、毎日、毎時、毎分、毎秒、毎瞬、
死んで、生まれて、死んで、生まれて、死んで、生まれて、
死んで、生まれて、死んで、生まれて……を、ただただ繰り返している。

死後四十九日で人は仏に生まれ変わると言われますが、
私たち、ほんとうは、瞬間ごとに、四十九日を迎えているんですよね。

いつだって、誰だって、いま死んで、いま生まれている。

そりゃあ石だって金になるわな!(笑)

ちなみにインドから帰ってきて、なお、
49の数字は私を追いかけてきています。

やっぱり、毎日が四十九日なんだなあ。

今日も、「いま生まれた!」意識で、生ききってやりましょう!

 

本日は5分遅れ!
このあと6時5分からラジオ瞑想生放送です。
瞑想初心者大歓迎! 登録不要、無料でご参加いただけます。

ラジオ瞑想でシェアしているTANDENメソッドによって、
こころとからだ、生活におもしろい変化が見られたよ、って方。
ツイッターやツイキャスで、ぜひぜひ、体験談をお寄せください。
疑問・質問もお待ちしています! お気軽にどうぞ◎

ツイッターでは#ラジオ瞑想#TANDENメソッドなどの
ハッシュタグを付けてくださいね。

ラジオ瞑想 毎朝6:00-6:30
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

早起きできないよ〜! って方には、録音もご用意しています。
ご参加お待ちしています!

※ラジオ瞑想参加者さんによる実践ブログはこちら!

といとうるんさんのブログ
「ラジオ瞑想◆実践日記」

灯ともしさんのブログ
「彼方に灯る」

蕪と海豚さんのブログ
「蕪と海豚」