同じ者の手によって

2019年2月20日

「私たちは持っているもの、それが命であれ、所有物であれ、土地であれ、それを失うことを恐れています。しかし、自分の人生の物語と世界の歴史が、同じ者の手によって書かれていると知った時、そんな恐れは消えてしまうのです」

(『アルケミスト 夢を旅した少年』 パウロ・コエーリョ=著 山川紘矢・亜希子=訳 角川文庫 より)

個別のいのちが消えたところで、
大いなるいのちは決して消えない。

なぜなら、いのちは、世界だから。
宇宙そのものが、いのちだから。

たとえすべてを失っても、
宇宙そのものまで失われることはない。

そして、宇宙は「わたし」なんだ。

怖いことなんか、なにもないよ。
永遠のいのちは、ここにあるよ。

 

このあと6時からラジオ瞑想生放送です。
瞑想初心者大歓迎! 登録不要、無料でご参加いただけます。

ラジオ瞑想でシェアしているTANDENメソッドによって、
こころとからだ、生活におもしろい変化が見られたよ、って方。
ツイッターやツイキャスで、ぜひぜひ、体験談をお寄せください。
疑問・質問もお待ちしています! お気軽にどうぞ◎

ツイッターでは#ラジオ瞑想#TANDENメソッドなどの
ハッシュタグを付けてくださいね。

ラジオ瞑想 毎朝6:00-6:30
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

早起きできないよ〜! って方には、録音もご用意しています。
ご参加お待ちしています!

※ラジオ瞑想参加者さんによる実践ブログはこちら!

といとうるんさんのブログ
「ラジオ瞑想◆実践日記」

灯ともしさんのブログ
「彼方に灯る」

蕪と海豚さんのブログ
「蕪と海豚」