かまってちゃんになる前に

2019年3月10日

自分が自分に愛のこもった視線を送っていれば、他人からも愛のこもった視線を送られているように「感じる」し、自分が自分を無視していれば、他人からも自分を無視されているように「思う」んですよね。かまってちゃんを発動させる前に、ちゃんと自分に集中しよう。そっちの方が、人生たのしいよ。

自分に集中するって、自分の「心地よさ」に集中するってことです。あたまで考える気持ちよさじゃなくて、おなかで感じる心地よさを探究していくこと。

自分の「心地よさ」に集中する。

これだけでほとんどすべての葛藤が消えてしまうって、マジでちょっと簡単すぎないか? こんな簡単でいいのか? いいんです! これでいいのだ。

こんなに簡単にしあわせになっていいんだってことを、自分に許可することが、いちばん難しいことなのかもしれないね。人間ってフクザツだね。(BY 黒猫ジジ)

告白します。

恥ずかしながら、私、小出遥子にも、
どうしようもなく「かまってちゃん」だった時代がありまして……(遠い目)。

口を開けば、

「私を見て!」
「私を褒めて!」
「私を認めて!」
「よそ見しないで!」

って、
はあ……もう、ウザったらしいったらありゃしない(笑)。

なんでこんな面倒な自分になっちゃっていたのか。

理由は簡単。

自分が、自分を無視していたからです。
自分が、自分以外の「誰か」や「なにか」にばかり
夢中になっていたからです。

いや、私も、
いまとなっては、

「私、自分以外に興味ないんで」

と、サラッと言えるだけのふてぶてしさを身につけましたが、
昨日の記事参照)
昔は、もう、自分に興味の「き」の字も持てずに、
よそ見ばっかりしていました。

それでいて、他人には、
「私にもっと興味を持ってよ! もっともっとかまってよ!」
なんて言って暴れまわっていたわけです。
ほんと、始末に負えません。

自分にやっていることが、
そのまま返ってきてるだけだからな〜!

もうね、
あの頃の私に言ってあげたいです。

自分以外の誰かやなにかに向ける気持ちを、
ぜんぶ自分自身に向けてあげよう。
自分が心地よく生きていくこと、そのことだけに全力で集中しよう。

それは決して「ワガママ」な生き方じゃない。
心地よさを軸にして生きる人の周りには、
かならず、しあわせが溢れていくんだよ。

自分の心地よさに集中する。
ほんとうに、ただそれだけでいいんだよ。

って。

しあわせになるための知恵って、
どれもほんとうにシンプルです。

でも、そのシンプルさをシンプルなままに受け取ることができなくて、
勝手に物事や人間関係を複雑にしてしまうのだなあ、って。

簡単にしあわせになっていいんだ。
自分には、しあわせになる権利というか、義務があるんだ。

まずはそのことに気づいて、自分自身に、
しあわせに生きる許可をしてあげることから、ですね。

一歩一歩やっていきましょうね◎

 

このあと6時からラジオ瞑想生放送です。
瞑想初心者大歓迎! 登録不要、無料でご参加いただけます。

ラジオ瞑想でシェアしているTANDENメソッドによって、
こころとからだ、生活におもしろい変化が見られたよ、って方。
ツイッターやツイキャスで、ぜひぜひ、体験談をお寄せください。
疑問・質問もお待ちしています! お気軽にどうぞ◎

ツイッターでは#ラジオ瞑想#TANDENメソッドなどの
ハッシュタグを付けてくださいね。

ラジオ瞑想 毎朝6:00-6:30
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

早起きできないよ〜! って方には、録音もご用意しています。
ご参加お待ちしています!

※ラジオ瞑想参加者さんによる実践ブログはこちら!

といとうるんさんのブログ
「ラジオ瞑想◆実践日記」

灯ともしさんのブログ
「彼方に灯る」

蕪と海豚さんのブログ
「蕪と海豚」