「問い」から「驚き」へ。「探求」から「探究」へ。

2019年3月21日

「いのち」に関して。以前の私は、解決できない「問い」を抱えていた。いまの私に「問い」はない。代わりに、ただ果てしない「驚き」だけがある。

「問い」が「驚き」に変わったとき、私の生き方のベースも「探求」から「探究」に移行したのかもしれないな。

ということで(※前記事参照)
「気が向いたときに好きなだけスタイル」でのブログ更新スタートです!

さて、突然ですが、私は、物心ついたときから、
自分自身の存在に対する不安が、強くあったように思います。

誰に頼んだわけでもないのに、
気がついたらこの世界に放り出されていた。

ふと気がついたときには、すでに「私」がはじまっていた。

この「私」って、いったいなんなんだ?

「生きる」って、「死ぬ」って、
「いのち」っていったいなんなんだ……!?

この、解決できない「問い」が、
私という人間のベースには、ずっとずっと横たわっていました。

この「問い」に対する「答え」をもらわないことには、
安心して生きていくことはできない……。

長い長い探求生活は、こうして幕をあけました。

いまここにない「答え」を求めて、
随分長い間、右往左往して生きてきたように思います。

探求の道は、苦しかった。

どうして苦しかったのか。

完全に、「あたま優位」の道だったからです。

あるとき、探求の苦しみが限界に達したのでしょう。
使いすぎたあたまがショートして、その機能を停止しました。

と、同時に、おなかを中心とした「からだ」が、
その存在を主張しはじめたのです。

「ねえ、気づいて!」
「“わたし”はいつだってここにいるよ!」

次の瞬間でした。

長年の「問い」が、大きな大きな安心感の中に、
音もなく溶け出していくのがわかりました。

あとに残ったのは、ただ、果てしない「驚き」でした。

あたまで考えるまでもなく、ただ“ある”「いのち」、
その純粋すぎるほど純粋な存在のありように、
私は、ただただ驚きました。

一切のことばを失いました。

「ない」ものを「ある」に変えていくための旅は終わりを告げ、
同時に、ただ「ある」ものを、ただ「ある」と認めていく旅がはじまりました。

「答え」なんか、必要ありませんでした。
ただ、純粋な「驚き」とともに、いのちを生きることだけでよかったんです。

どんどんどんどん、シンプルになっていく自分を感じます。

ただただ、ばかみたいに、まっすぐに、
いつだって「いのち」のありように驚いていたい。

「私」がここにいる理由なんて、
それだけで十分だ。

 

毎朝6時からラジオ瞑想を生放送しています。
瞑想初心者大歓迎! 登録不要、無料でご参加いただけます。

ラジオ瞑想でシェアしているTANDENメソッドによって、
こころとからだ、生活におもしろい変化が見られたよ、って方。
ツイッターやツイキャスで、ぜひぜひ、体験談をお寄せください。
疑問・質問もお待ちしています! お気軽にどうぞ◎

ツイッターでは#ラジオ瞑想#TANDENメソッドなどの
ハッシュタグを付けてくださいね。

ラジオ瞑想 毎朝6:00-6:30
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

早起きできないよ〜! って方には、録音もご用意しています。
ご参加お待ちしています!

 

お知らせです!
4月27日(土)に、久しぶりに、お話会「リアル版・遥子の部屋」を開催します。

持ち寄った食べ物、飲み物をたのしみながら、
人生をたのしく生きるコツを「ゆる〜く」シェアし合いましょう。
「TANDENメソッド」生講座も行います。

平成最後の土曜日!
みんなでたのしい時間を過ごしましょう。

日時:2019年4月27日(土)
◾️第一部 (TANDENメソッド講座) 13時半〜14時半
◾️第二部 (懇親会) 15時〜17時
場所:東京都北区某所
参加費:第一部・第二部通し5000円/第二部のみ3000円
定員:第一部・第二部合わせて15名

ご参加を希望される方は、お名前(フルネーム)、お電話番号、
第一部・第二部通し、第二部のみ、どちらにご参加かを、
以下のメールアドレスにお送りください。
メールタイトルは「リアル版・遥子の部屋 参加希望」としてください。

ぜひぜひ、お気軽に遊びにいらしてくださいね。
ご参加、こころよりお待ちしています◎

お申し込み・お問い合わせ:haruko.info@gmail.com