自分には、自分がいるから大丈夫

2019年4月10日

ごく最近、「誤解だよ〜!」と叫びたくなるような、いわれのない非難を受けて、結構本気で凹んでいた。でも、この出来事のおかげで、またひとつ、自分自身との絆が深まったし、強くなった気がする。どんなときでも、どんなことがあっても、自分だけは自分を見放さないぞ。あらためて、そう決意できた。

自分には、自分がいるから大丈夫。おなかの底からそう感じられるって、ものすごくしあわせなことだ。

ってことで、
とっても悲しい出来事があって、さらに体調不良も重なり、
ここ数日、思いっきりふて寝していた私です。

でも、おかげさまで、またひとつ、
大きな学びをいただきました。

果てしない悲しみ、落ち込みの中で、
自分を疑い、責めそうになる中で、
それでも、自分は、自分といっしょにいられた。

それがうれしかったんです。

どんなに誰かに誤解されても、
いわれのない非難を受けても、
自分だけは、自分を誤解しないし、
自分だけは、自分を非難しないぞ。

どんなときでも、どんなことがあっても、
自分だけは、自分から目を離さないし、
自分だけは、自分とつないだ手を離さないぞ。

そう、あらためて決意できました。

そうしたら、たぶん、安心して、ゆるんだのでしょうね。

おなかのあたりから
ポカポカとした感覚が全身へと広がっていって、

気がついたときには、
「世界」と「自分」、
「宇宙」と「自分」との間の境目がなくなって、

「世界が自分」で「自分が世界」
「宇宙が自分」で「自分が宇宙」

「すべては、ひとつ」

そんな景色が、広がっていました。

……って、これ、「ラジオ瞑想第二」じゃん!(笑)

この一連の流れが、「瞑想をしよう」という意識もないままに、
ごくごく自然に展開していったんです。

おもしろかった〜〜〜!(笑)

個人としての「私」不在のままに、
全体が、ただただことを起こしてくれている感覚。

ああ、これだ!
この「おまかせ感」こそが、
TANDENメソッドなんだ……!

ほんと、「原点」に立ち帰れるような体験でした。

ものすごく、励まされました。

で、あたらめて、覚悟が決まりました。

TANDENメソッド、広めていこう。
広めていかなきゃ! 

って。

目立つことをすると、そのぶんだけ、
今回みたいに、嫌なことを言ってきたり、
足を引っ張ってきたりする人も増えるだろう。

でも、だから、なんだっていうんだ。

誰がなんと言おうと、
TANDENメソッドは世に広めていくべき素晴らしい知恵(智慧)だし、
このメソッドとの出会いを待っている人たちはたくさんいるはず。

だから、動かなきゃ。

それに、私は、大丈夫。
自分には、自分がいるから大丈夫。

さて、再起動だ。
まずは、TANDENメソッドのテキスト化、進めていきます!

やるぞ。

 

毎朝6時からラジオ瞑想を生放送しています。
瞑想初心者大歓迎! 
ツイキャスログイン後、
ひとり一枚「コンティニューコイン」をお送りください。
そちらをもって参加費とさせていただきます。
(コインは無料でお送りいただけます。)

ラジオ瞑想でシェアしているTANDENメソッドによって、
こころとからだ、生活におもしろい変化が見られたよ、って方。
ツイッターやツイキャスで、ぜひぜひ、体験談をお寄せください。
疑問・質問もお待ちしています! お気軽にどうぞ◎

ツイッターでは#ラジオ瞑想#TANDENメソッドなどの
ハッシュタグを付けてくださいね。

ラジオ瞑想 毎朝6:00-6:30
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

早起きできないよ〜! って方には、録音もご用意しています。
ご参加お待ちしています!

 

お知らせです!
4月27日(土)に、久しぶりに、お話会「リアル版・遥子の部屋」を開催します。

持ち寄った食べ物、飲み物をたのしみながら、
人生をたのしく生きるコツを「ゆる〜く」シェアし合いましょう。
「TANDENメソッド」生講座も行います。

平成最後の土曜日!
みんなでたのしい時間を過ごしましょう。

(あと残り若干名の受付となりました。お早めにどうぞ!)

日時:2019年4月27日(土)
◾️第一部 (TANDENメソッド講座) 13時半〜14時半
◾️第二部 (懇親会) 15時〜17時
場所:東京都北区某所
参加費:第一部・第二部通し5000円/第二部のみ3000円
定員:第一部・第二部合わせて15名

ご参加を希望される方は、お名前(フルネーム)、お電話番号、
第一部・第二部通し、第二部のみ、どちらにご参加かを、
以下のメールアドレスにお送りください。
メールタイトルは「リアル版・遥子の部屋 参加希望」としてください。

ぜひぜひ、お気軽に遊びにいらしてくださいね。
ご参加、こころよりお待ちしています◎

お申し込み・お問い合わせ:haruko.info@gmail.com