TANDENメソッドの恩恵

2019年4月23日

先日、ラジオ瞑想実践者さんから、ツイッターを通して、
こんなご感想(?)をいただきました。

最近は焦燥感とか切迫感とかが全然なくなったなぁ。とふと気づく。ただ目の前にあること、湧き上がってきたことをやる。周りからみたら以前より静かな人になったのかもしれないけど、(やる気なくみえるかも 笑)とてもラク。肚から下はドッシリした感覚があって、落ち着いている。
#ラジオ瞑想

素晴らしいですね……!
あたまだけで考えたのではない、
おなかからの「安心感」が伝わってきます。
Yさん、ありがとうございます◎

そうそう、肚が据わる(丹田にこころがおさまる)と、
「これしなきゃ!」「あれしなきゃ!」がなくなるんですよね。

ほんと、ただただ、
目の前にあること、湧き上がってきたことをやり続けている感じ。
「やろう」と思うまでもなく、からだが自然にやってくれている感じ。

流れに乗っているというより、
ここにはもはや「流れ」しかない、
自分と流れが分かれていない、みたいな……。

そもそも、あんまり未来のことを考えなくなるんですよね。
同時に過去のこともあんまり思い出さなくなる。

考えるときは考えるし、思い出すときは思い出すけれど、
「考えた」「思い出した」「以上」「終わり」って感じ(笑)。
未来への不安や過去への後悔が行動理由にならないんです。

じゃあなにを「理由」に動くのか?
なにも理由にはなりません。
いまここで、すでにこうなってるから、こうしているだけ。

って、こんなふうに書くと、Yさんもおっしゃっていますけれど、
「やる気ないんか!」と怒られるかもしれませんが(笑)

実際は、これまで以上に、気力も体力も満ち満ちて、
会う人会う人に「パワフルですね!」と驚かれます。

たぶん、余計なところにエネルギーを使わないから、
動くときには、それだけに集中できるのでしょうね。
どっしりしているからこそ、フットワーク軽く、元気に動けるというか。

まあ、概して「楽」ってことですね。
ほんと、楽チンです。

楽になるための道、というより、
楽がそのまま道になったのが、TANDENメソッドです。

いやー、ほんと、
おなか(丹田)に「こころ(=思考・感情・感覚の中心点)」を
おさめることによる恩恵、まじで計り知れないです。
義務教育で教えてくれればいいのに!(笑)

まあ、数十年後には、一般常識になっているかもしれませんね。
そうなったらいいですね◎

TANDENメソッドのテキスト化、急ピッチで進めています。
今日も丸一日執筆予定。
出来上がったら、このサイトで無料公開します。
どうかおたのしみに!

 

毎朝6時からラジオ瞑想を生放送しています。
瞑想初心者大歓迎! 
ツイキャスログイン後、
ひとり一枚「コンティニューコイン」をお送りください。
そちらをもって参加費とさせていただきます。
(コインは無料でお送りいただけます。)

ご用意のある方は、6〜8ミリの丸紐を、
おへその周りにくるっと巻いた状態でご参加くださいね。
(拳が一個、楽々入ってしまうぐらい、ゆる〜〜〜く巻くのがポイントです)
「ヒモトレ」と瞑想の相乗効果をおたのしみください。

ラジオ瞑想でシェアしているTANDENメソッドによって、
こころとからだ、生活におもしろい変化が見られたよ、って方。
ツイッターやツイキャスで、ぜひぜひ、体験談をお寄せください。
疑問・質問もお待ちしています! お気軽にどうぞ◎

ツイッターでは#ラジオ瞑想#TANDENメソッドなどの
ハッシュタグを付けてくださいね。

ラジオ瞑想 毎朝6:00-6:30
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

早起きできないよ〜! って方には、録音もご用意しています。
ご参加お待ちしています!

 

お知らせです!
4月27日(土)に、久しぶりに、お話会「リアル版・遥子の部屋」を開催します。

持ち寄った食べ物、飲み物をたのしみながら、
人生をたのしく生きるコツを「ゆる〜く」シェアし合いましょう。
「TANDENメソッド」生講座も行います。

平成最後の土曜日!
みんなでたのしい時間を過ごしましょう。

(あと残り若干名の受付となりました。お早めにどうぞ!)

日時:2019年4月27日(土)
◾️第一部 (TANDENメソッド講座) 13時半〜14時半
◾️第二部 (懇親会) 15時〜17時
場所:東京都北区某所
参加費:第一部・第二部通し5000円/第二部のみ3000円
定員:第一部・第二部合わせて15名

ご参加を希望される方は、お名前(フルネーム)、お電話番号、
第一部・第二部通し、第二部のみ、どちらにご参加かを、
以下のメールアドレスにお送りください。
メールタイトルは「リアル版・遥子の部屋 参加希望」としてください。

ぜひぜひ、お気軽に遊びにいらしてくださいね。
ご参加、こころよりお待ちしています◎

お申し込み・お問い合わせ:haruko.info@gmail.com