「私の自由」と「私からの自由」

2019年5月8日

“「私」は自らの力で「仏」の方へは向かえない。むしろ「仏」に対してそっぽを向き続けるのが「私」なんだ。でも、「仏」から逃げ続ける「私」を、「仏」はずっと追いかけ続けてくださっているんだ。” ……そんなお話を聞かせていただいたことがある。

その時は「そんなもんかな」と思っていたけれど、いまになって完全に腑に落ちた。「仏」←「私」という矢印は成り立たない。「仏」→「私」の一方通行しかありえないんだ。

でも、逃げ続ける「私」が、ついに「仏」につかまった時、「私」という幻想が溶け出して、「仏」の光とひとつになるんだ。これって、ほんとうに、究極の「救い」だと思う。これがおとぎ話なんかじゃなくて、ほんとうに起こることなんだから、すごいよなあ……(笑)。

「他力」の存在である「仏」に、
「自力」の存在である「私」が、
みずから近づいていくことはできません。

「他力」は、「自力」の幻想性が見抜かれたときに、
おのずから現れてくるものだから。

つまり、「私」は、「私」のままでは、
「仏」に出会えないということです。

「私」が「私」の姿を保ったままで「仏」に出会おうとするのは、
自分の目で、自分の目を見ようとするようなものだし、
自分の右足で、自分の右足を踏もうとするようなものです。

無理なのよ。
どこまで行っても。

「仏」←「私」

という矢印は、永久に成り立たない。

ここにあるのは、

「仏」→「私」

という、一方通行の矢印だけ。

しかも、この幻想の「私」は、
どこまで行っても「仏」から逃げ続けるの。

「仏」→「私」→→→

って、どこに逃げるつもりなんでしょうねえ(笑)。

「私(自力)」は、どこまで行っても「仏(他力)」の手のひらの上なのに。
まったく、どこにも、逃れようがないのに。

でもね、「私」が逃げたくなる気持ちもわかります。
これを書いている小出自身、
随分長い間、逃げ惑い続けていましたから。
正直、いまでも逃げ腰ですから(笑)。

「仏」につかまるということは、
そのまま、「私」の消滅を意味します。

自分の力で、今の今まで、必死に汗水垂らして生きてきた、
時には血や涙を流しながらも懸命に生き抜いてきた、
個人としての「私」が、すべて夢まぼろしだったなんて……

そんなこと、そう簡単に受けいれられるはずがないですから。

でもね、逆説的だけど、
その個人としての「私」という夢から覚めることこそが、
実は、私自身の最大の望みだったりするんですよ。

私たちは、誰だって、自由を得てしあわせになりたいと思っていますけれど、
「私」という個人の感覚こそが、私を閉じ込める檻になっていることには、
なかなか気づけずにいるんです。

私たちがほんとうに求めているのは、

「私の自由」

なんかじゃなくて、

「私からの自由」

なんです。

(「私の自由」「私からの自由」という表現は、
師匠である藤田一照さんからお借りしました◎)

「仏」につかまった「私」は、
全体の中に溶け出していきます。

あとには、すべてが「わたし」として存在している、
本来的な世界、本来的な宇宙が残ります。

そこにこそ、ほんとうの自由があるし、
ほんとうのしあわせがあるんです。

仏教で言う「無我」の境地ですね。
(「境地」なんかじゃなく、当たり前のことなんですけれど。)

って、こんな話を聞くと、

「じゃあ、一刻も早く仏に出会って、しあわせになろうじゃないか!」

なんてことを思ってしまうのが人間なんですけれど(笑)
何度も言うように、「私」は、「私」のままでは、「仏」に向かえないんです。

「仏」←「私」

という矢印は成り立たないんです。

「じゃあ、どうすればいんだ!?」

どうしようもない、っていうか、どうしようもできません。
「私」は、「自力」を使って、ただ、生きていくしかないんです。

でもね、あるとき、ふと、「自力」の存在である「私」そのものに、
疑いが生じる時があるんですよ。

「私」は、ほんとうに、自分の力で生きているんだろうか……?

その時に、自分の心臓の音だったり、呼吸の音だったり……が、
「仏」からの呼び声として、ふいに、耳に届いてくるのかもしれません。

心臓を、肺を動かしているのは、
こうして私を生かしているのは、「誰」なんだ……?

「仏」は、いつだって「私」に呼びかけ続けています。

「ここだよ」
「ここにいるよ」
「いつだってここに還っておいで」

って。

 

先日、TANDENメソッドのフェイスブックページを開設しました!

TANDENメソッド(ラジオ瞑想)実践者さん同士の、
気軽な交流の場になっていくといいなあ、と思っています。

日々の実践の中で気づいたこと、疑問に思ったこと、
ひっかかっていることなど、
ぜひぜひお気軽に書き込んでくださいね。

もちろん、「こんな変化があったよ!」というご報告も大大大歓迎です!

どなたさまも、ご自由にお使いください。
まずはページへの「いいね!」とフォローをお願いいたします!

よきコミュニティーになりますように◎

「TANDENメソッド」FBページ
facebook.com/tanden.method/

 

毎朝6時からラジオ瞑想を生放送しています。
瞑想初心者大歓迎! 
ツイキャスログイン後、
ひとり一枚「コンティニューコイン」をお送りください。
そちらをもって参加費とさせていただきます。
(コインは無料でお送りいただけます。)

ご用意のある方は、6〜8ミリの丸紐を、
おへその周りにくるっと巻いた状態でご参加くださいね。
(拳が一個、楽々入ってしまうぐらい、ゆる〜〜〜く巻くのがポイントです)
「ヒモトレ」と瞑想の相乗効果をおたのしみください。

ラジオ瞑想でシェアしているTANDENメソッドによって、
こころとからだ、生活におもしろい変化が見られたよ、って方。
ぜひぜひ、体験談をお寄せください。
疑問・質問もお待ちしています! お気軽にどうぞ。

TANDENメソッドのFBページも開設しました。
実践者さん同士の気軽な交流の場になるといいな、と思っています。
まずはページへの「いいね!」とフォローをお願いいたします◎

「TANDENメソッド」FBページ

ラジオ瞑想 毎朝6:00-6:30
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

早起きできないよ〜! って方には、録音もご用意しています。
ご参加お待ちしています!