自分らしく生きるって?

2019年5月12日

最近、「自力」と「他力」のお話が続いていますが……。

その中で、

「私」という個人の存在は幻想に過ぎません!

なんてことを、しつこいほどに繰り返しているのですが、
そうすると、

ええ!?
小出さん、あなた、これまで、さんざん、
「自分らしく生きましょう!」って言ってきたじゃん!
矛盾しない!? どういうこと!?

と混乱されている方も、
もしかしたらいらっしゃるんじゃないかなあ、と思いまして、
で、今日の記事を書いています。

そんな方には、
まずは、

大丈夫。安心してください。

とお伝えしたいです。

「真に自分らしく生きること」

と、

「”私”という個人の幻想性を見抜くこと」

は、実は、まったく矛盾しないんです。

矛盾しないどころか、
このふたつのお話は、ばっちりつながっています。

まず、大前提として、

「私」という個人の幻想性は、
「自力」では見抜けない、ということがあります。

「私」はどこまで行っても「自力」の存在。
でも、その「自力」は、実は「他力」の中で生まれていた! 
ということに気づくと、
「私」という個人が、「全体」の中に、ふわっと溶け出していくんです。

ポイントは、この「気づき」です。

そして、「気づき」は、自分の力で起こせるものではありません。
「気づき」はおのずからやってくるものであって、
みずから起こしていくことは不可能なのです。

でも、じゃあ、なにもできないのか、と絶望することはなくて。
だって、「気づき」を起こしやすくすることはできるから。

そのための方法が、

「真に自分らしく生きること」

なんですね。

ここで言う「自分らしさ」というのは、
あたまで考えた「気持ちよさ」ではなくて、
おなかで感じる「心地よさ」とともにあります。

とにかく、自分のおなかが「心地いい」と感じる選択肢を、
瞬間瞬間に取り続けていく。

おなかの感覚を羅針盤にして生きていくと、
自分の心身から、余計な緊張が抜けていきます。

そうやってゆるんでいくと、
さまざまな「気づき」が起きてきやすくなるんです。

だから、どうか安心してください。

「自力」や「他力」のお話が理解できなくても、
ただただ愚直に、TANDENメソッドの基本に沿って生きていけば、
おのずから腑に落ちてくるものはありますから。

とにかく、どんなときも、おなかの感覚に従うこと。

やるべきことは、それだけです。

うーん。
やっぱり、TANDENメソッドのテキスト化が急がれるな……。
5月中には完成させて、このサイトにアップします!(宣言)
もう少し待っててね〜!!!

 

先日、TANDENメソッドのフェイスブックページを開設しました!

TANDENメソッド(ラジオ瞑想)実践者さん同士の、
気軽な交流の場になっていくといいなあ、と思っています。

日々の実践の中で気づいたこと、疑問に思ったこと、
ひっかかっていることなど、
ぜひぜひお気軽に書き込んでくださいね。

もちろん、「こんな変化があったよ!」というご報告も大大大歓迎です!

どなたさまも、ご自由にお使いください。
まずはページへの「いいね!」とフォローをお願いいたします!

よきコミュニティーになりますように◎

「TANDENメソッド」FBページ
facebook.com/tanden.method/

 

毎朝6時からラジオ瞑想を生放送しています。
瞑想初心者大歓迎! 
ツイキャスログイン後、
ひとり一枚「コンティニューコイン」をお送りください。
そちらをもって参加費とさせていただきます。
(コインは無料でお送りいただけます。)

ご用意のある方は、6〜8ミリの丸紐を、
おへその周りにくるっと巻いた状態でご参加くださいね。
(拳が一個、楽々入ってしまうぐらい、ゆる〜〜〜く巻くのがポイントです)
「ヒモトレ」と瞑想の相乗効果をおたのしみください。

ラジオ瞑想でシェアしているTANDENメソッドによって、
こころとからだ、生活におもしろい変化が見られたよ、って方。
ぜひぜひ、体験談をお寄せください。
疑問・質問もお待ちしています! お気軽にどうぞ。

TANDENメソッドのFBページも開設しました。
実践者さん同士の気軽な交流の場になるといいな、と思っています。
まずはページへの「いいね!」とフォローをお願いいたします◎

「TANDENメソッド」FBページ

ラジオ瞑想 毎朝6:00-6:30
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

早起きできないよ〜! って方には、録音もご用意しています。
ご参加お待ちしています!