天地人 ー 人間という生き物の使命

2019年9月7日

「悲しい」「ムカつく」「大嫌い」といった感情だけじゃなく、「うれしい」「たのしい」「大好き」といった感情も、実は苦しみの元になる。なぜならそこに執着が生まれるから。かと言って、人間として生きている限り、感情を失くすことなんか絶対にできない。

じゃあどうすればいいのか? 自分の中に執着が生まれたことに気づいたら、その瞬間に、ふぅーーーっと息を深く吐いて、こころをおなかにおさめればいいのだ。

激しい感情を持ってしまう自分や、なにかに強く執着してしまう自分を責めるのではなくて、それらの出来事を「きっかけ」として、自分自身を真の平和へと導いていく、ひいては世界を真の平和へと導いていくのが、人間としてのつとめなのだと思う。

「天地人。人という生き物には、天と地とを結ぶ役割があるんです」

むかし、師匠が言っていたことばの意味が、ようやく腑に落ちてきた。私、人間に生まれてよかったな。役割、果たしていかないとな。

執着があるからこそ、
苦しみが生じるからこそ、
煩悩まみれだからこそ、

だからこそ。

私たち人間は、
「さとり」の道を歩んでいくこともできるのだと思います。

執着が生まれたことに「気づく」のは、自分が、神の、仏の、愛の、宇宙の、いのちの……名前の違いはどうでもいいけれど、そういった、自分を超えた大いなる「はたらき」の中に生かされている証拠。私たち、みんな、愛されているんだよ。

迷いすら、すでに救いの中にある。

そのことばの意味がわかるのは、
きっと、この世で唯一人間だけ。

天と地をつなぐことができるのは、
私たち人間だけなんです。

迷って、苦しんで、気づいて、救われて……
また迷って、また苦しんで、また気づいて、また救われて……

その繰り返しこそが、
天と地とをつなぐ、尊い営みにほかならないのだと思います。

ひとりひとりが、つないでいこう。

真に、いのちを、生きていこう。

 

毎週日曜日の朝6時からラジオ瞑想を生放送しています。
瞑想初心者大歓迎! 
ツイキャスログイン後、
ひとり一枚「コンティニューコイン」をお送りください。
そちらをもって参加費とさせていただきます。
(コインは無料でお送りいただけます。)

ご用意のある方は、6〜8ミリの丸紐を、
おへその周りにくるっと巻いた状態でご参加くださいね。
(拳が一個、楽々入ってしまうぐらい、ゆる〜〜〜く巻くのがポイントです)
「ヒモトレ」と瞑想の相乗効果をおたのしみください。

ラジオ瞑想でシェアしている瞑想法によって、
こころとからだ、生活におもしろい変化が見られたよ、って方。
ぜひぜひ、体験談をお寄せください。
疑問・質問もお待ちしています! お気軽にどうぞ。

ラジオ瞑想 毎週日曜日朝6:00-6:30放送
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

早起きできないよ〜! って方には、録音もご用意しています。
ご参加お待ちしています!

TANDENメソッドのFBページも開設しました。
実践者さん同士の気軽な交流の場になるといいな、と思っています。
まずはページへの「いいね!」とフォローをお願いいたします◎