「こうでなきゃいけない」ことなんかなにもない

2019年9月17日

「こうあるべき」とか、「こうでなきゃいけない」とかいう思いが出てきたときは、こころの位置が、おなか(丹田)からはみ出して、あたまの方に上がってしまっているとき。収縮感、硬直感は、「正位置に戻りなさい」のサインです。

「こころ(=思考・感情・感覚の中心点)」の正位置は、
いつだって「おなか(=肚・丹田)」です。

なんらかの不快感を覚えているときは、かならず、
こころが正位置からズレてしまっています。

でも、心配しなくて大丈夫。
ズレたなら、戻ればいいだけだから。

正位置に戻るための方法は、無数にあります。

深い呼吸とともに、
少しずつ、こころの位置を下に下げていく方法もあるし、

「太陽の塔」みたいに、
自分のほんとうの顔は、
あたまではなくおなかに付いていると思う方法もあるし、

「おなかが本体、あたまは飾り(補助)」と、
魔法のことばをとなえるという方法もある。

なんでもいいんです。
とにかく、こころの位置がおなかにおさまれば。

こころがおなかにおさまれば、
「べき」や「はず」といったことばは消えていきます。

「こうでなきゃいけない」ことなんかなにもない。
すべては、大いなる自由の中で、
完全・完璧に流れ、運ばれていっている。

そのことを、「信じる」までもなく「感じる」こと。

ほんとうに、「大丈夫」なんだよ。

深刻さはいらない。
その分真剣に、この世界を遊ぼうよ。

 

毎週日曜日の朝6時からラジオ瞑想を生放送しています。
瞑想初心者大歓迎! 
ツイキャスログイン後、
ひとり一枚「コンティニューコイン」をお送りください。
そちらをもって参加費とさせていただきます。
(コインは無料でお送りいただけます。)

ご用意のある方は、6〜8ミリの丸紐を、
おへその周りにくるっと巻いた状態でご参加くださいね。
(拳が一個、楽々入ってしまうぐらい、ゆる〜〜〜く巻くのがポイントです)
「ヒモトレ」と瞑想の相乗効果をおたのしみください。

ラジオ瞑想でシェアしている瞑想法によって、
こころとからだ、生活におもしろい変化が見られたよ、って方。
ぜひぜひ、体験談をお寄せください。
疑問・質問もお待ちしています! お気軽にどうぞ。

ラジオ瞑想 毎週日曜日朝6:00-6:30放送
https://ssl.twitcasting.tv/haruko_koide

早起きできないよ〜! って方には、録音もご用意しています。
ご参加お待ちしています!

TANDENメソッドのFBページも開設しました。
実践者さん同士の気軽な交流の場になるといいな、と思っています。
まずはページへの「いいね!」とフォローをお願いいたします◎