「買う」ということ。

2014年9月6日

昨晩は私にしては珍しく、24時過ぎまで起きていた。ひとり、断捨離大会を開催していたのである。

 

定期的にいまの自分には不要になってしまったものを処分するようには心掛けてはいるが、まあ~不思議なぐらい出ますわね。昨日は主に押し入れの一部と机の引き出しの中を整理していたのだが、わんさかわんさか出るわ出るわであっという間に不用品の山が出来てしまった。

 

「ごめんね。またご縁があったらどこかで会おうね……」なんてことを呟きながら、ゴミ袋にそれらを入れているとき、しみじみと思ったものだ。

 

 

 

「お金でなにかを買うというのは、そのものに対する責任を持つということなんだなあ……。」

 

 

 

上記の言葉は、このサイト「はじめまして。小出遥子と申します。」を作ってくれた、冷えとりボーイでお馴染みの蜂屋佑樹さんが、数か月前にツイッターでつぶやいていらしたものなのだが(うろ覚えなので、ちょっとニュアンスが違うかもしれないけれど……。蜂屋さん、ごめんなさい。)もうね、私、本当にそう思いました。

 

「責任」とか言うとちょっと重い感じがするけれど、でも、実際そうなのだ。私たちは、愛情をもって使えるもの以外、買ってはいけないのだ。「なにかを買う」というのは、本来そのぐらいの気持ちで行われるべきものなのだ。

 

ものすごく気に入って購入して、たくさん使って、愛着もあるけれど、もう「いま」の自分の手元には残しておく必要はないかな……というものに関しては、「お役目終了だよ。いままでありがとう」と、割と気持ち良く処分に踏み切ることができた。

 

でも、たとえば「なんとなく、安かったし」とか「流行ってるし……」とかいう理由で超適当に間に合わせで買って、その後まったく使用していないようなものをゴミ袋に入れるときには、心がどんどん黒い靄に覆われていった。

 

もの自体に罪はない。ただ、それを愛情なく買って、愛情なく適当に使って、愛情なくその辺に放置していた自分自身に対して腹が立った。山のような不用品たちは文句ひとつ言わずにゴミ袋におさまってくれたけれど、私は、私自身に文句がたくさんあった。ゴミ袋が膨れ上がるにつれて、私はどんどん悲しくなっていった。ゴミ袋の中身にたくさんたくさん謝った。

 

これからは、本当に自分が愛情を持って、互いに良い関係を保てそうなものだけを厳選して、お金を使って生きていこうと思った。本気でそう思った。

 

 

 

お金は諸悪の根源、みたいに言われがちだけれど、私はやはり、いまはまだ、お金というシステムはぜったいに必要だと思う。

 

お金は、ものすごくダイレクトに、「愛」というものに対する学びを与えてくれるからだ。

 

(「愛」そのものを教えてくれるわけではないけれど……。)

 

 

 

断捨離からは少し話がそれるが、前述の通り、私はこのサイトを蜂屋さんに作っていただいた。「春になったらブログを始めよう」と思いついたタイミングで、蜂屋さんとのご縁ができ、それからとんとん拍子にお話が進んでいった。

 

当時、フリーブログを利用する、という方法も考えたけれど、結果、お金を払って作っていただいて大正解だった。ものすごく良心的なお値段で作成してくださったとは言え、100円200円の話ではない。お代を振り込むとき、私はこう決意した。

 

「私はこのお金で、自分のサイトに対する責任を買ったのだ。きちんと愛情をかけなくては。ぜったいに毎日更新しよう。」

 

この春、実際に完成したサイトを一目見て、私は涙が出そうなほどに感激した。シンプルで見やすいけれど、ところどころに蜂屋さんならではの技術がきらりと光っていて、そしてなにより、「愛」がベースにあるサイトだな、と思ったのだ。なんというか、純粋無垢でとてつもなく美しい魂が、蜂屋さんの作ってくださったサイトには宿っているような気がしたのだ。

 

この綺麗な魂を、私は決してないがしろにしてはいけない。大きく育てていこう。

 

その想いが、私を毎朝PCに向かわせる原動力になっている。

 

毎日更新することで、このサイトに対する愛情は膨れ上がる一方だ。私はもう、このサイトが可愛くて仕方がない。

 

可愛いだけじゃない。このサイトは、もはや、私の自慢のパートナーだ。頼れる相棒だ。このサイトによってつながれたご縁がたくさんある。どれも、信じられないほど素敵なご縁だ。まるで魔法のように、このサイトは彼、彼女たちを私の人生に登場させてくれた。

 

私が愛情をかければかけるほど、このサイトは私にそれ以上の愛情を返してくれる。それに感激して、私ももっともっと大きな愛情でこのサイトと向き合う……。

 

良い循環が生まれている。

 

 

 

すべてのものに対して、こんな関係が保てたら素敵だと思う。

 

大きな学びを得た気がする。

 

 

 

 

 

ということで、今日も断捨離に励みます……!