「これからもこんな自分とともに生きていかなきゃいけないのか……」と思っている自分って?

2017年2月14日

おはようございます。小出遥子です。

なにか失敗して、激しく落ち込んでいるようなときに、
「あーあ。これからもこんな自分とともに生きていかなきゃいけないのか……」
みたいな風に思うことってありませんか?
私は、あります。(キッパリ) ええ、ありますとも!
以前より頻度は減ったとは言え、「自分自身にうんざりだ……」という気分は、
まだまだ私の人生から完全退場してはくれません。
恥の多い人生を送っているワタクシですもの……。

でも……ちょっと考えてみると「あれ?」って思いませんか?

だってそうでしょう?
「これからもこんな自分とともに生きていかなきゃいけないのか……」
と思っているということは、単純に考えて、
「こんな自分」とともに生きている自分がいる!!!
……ということになるんですよ。

おかしい。自分が二人になっちゃった(笑)。

さて、このどちらがほんとうの自分なんですかね?

……という問いを投げかけたところで、今日のブログは終わりにしてしまおう。
(怒られますかね。笑)

どちらがほんとうの自分なのか。
どちらでもないのか。
どちらも、なのか。
そもそもこの問いかけ自体が成り立たないのか……。

どうか、ほんの少しだけでも考えて……というか「感じて」いただければ。

 

よい一日をお過ごしください◎