桜は花を「咲かせる」のか?

2017年3月12日

おはようございます。小出遥子です。

すべては、ありのままで、完全、完璧に、ととのっています。

……みたいなことを言うと、

「より良く生きよう」という人間の思いを否定するのか!

と言って怒りはじめる人たちがいらっしゃるのですが、
決してそういうわけではないのです。

現状を改善したいとか、向上させたいとか、
そういう思いを持って努力をすることは決して悪いことじゃない。

というか、そういう思いや行動だって、すべてご縁の中から
ごくごく自然に湧いてくるものなので、止めようと思ったところで、
ぜったいに止められるものではないんですね。

それも含めての「ありのまま」、ということです。

人間が「なにかをしよう!」と思っても思わなくても、
すべてはごくごく自然にあるべき姿として展開していくのです。

ところで。

私の仕事部屋の窓からは川が見えます。
その向こう岸の土手には桜の木が植わっています。

桜は、一年を通して、いろんな表情を見せてくれます。

春になると花を咲かせ、夏になると青葉を繁らせ、
秋になると葉を枯らし、冬になると葉を落とし、
また春になると花を咲かせ……。

でも、たぶん、ですけれど、桜はいちいち、
「春になったから花を咲かせよう」とか、
「夏になったから青葉を繁らせよう」とか、
そういう風に思ってやってはいないですよね。

「やろう」と思う間もなく「やっている」。
「すでに、そうなっている」。

それが、自然界のリアリティーです。

人間だって、ほんとうはそうなのかもしれない。

「やろう」と思う間もなくすでに「そうなっている」のがほんとうで、
そこに「後付け」で、あれこれと理由をくっつけて、
「こう思ったからこれをしました」と、
時系列に沿った(自分勝手な)物語を作り出し続けているのが、
人間という生き物なのかもしれない……。

良いとか悪いとかじゃなくて、
ただ、そうなっているのかもしれないね、というお話でした。

……というようなことを、「かもしれない」のレベルではなく、
科学分野の方面から、超緻密に論を組み立てて発表されている
前野隆司さんという慶応大学の先生がいらっしゃいます。
私が大尊敬する先生です。

そんな前野先生をお招きして、来週木曜日(16日)に
「Temple@髙願寺」という対話の集いを行います。

前野先生にヒントをいただきつつ、
いのちの対話をシンプルにたのしんでみませんか?

まだまだお席に余裕があります。
ご友人等お誘い合わせの上、お気軽に遊びにいらしてくださいね。

Temple@髙願寺

日時:2017年3月16日(木)19:00~21:00(受付18:30~)

【タイムスケジュール】
◆18:30~19:00 受付&リフレクション1
→お寺=仏さまの見守る空間で、心地良い音楽とともに、
 思い思いにお過ごしください。
◆19:00~19:15 ごあいさつ&リフレクション2
→Temple主宰・小出遥子のごあいさつののち、
 お坊さんと一緒に、参加者全員でお経を読みます。
◆19:15~20:00 ダイアローグ1
→Temple Web掲載の
 前野隆司さんとの対話/いのちのはたらきと幸せは科学で証明できる!?
 という記事から感じたことを、参加者同士、少人数のグループに分かれて
 シェアリングしていただきます。(事前に当該記事を各自でお読みになった上で
 ご参加くださいますよう、お願いいたします。)
◆20:00~20:15 休憩
◆20:15~21:00 ダイアローグ2
→グループのメンバーを変えて、引き続き、少人数で対話をしていただきます。
 後半のダイアローグのテーマは、ズバリ「いのち」。
 ご縁にしたがって、ざっくばらんに対話をおたのしみください。

《ご参加にあたってのお願い》

・プログラムの進行上、Temple Web掲載の 
 前野隆司さんとの対話/いのちのはたらきと幸せは科学で証明できる!? を
 事前にかならずお読みいただいた上でご参加ください。
・Templeは議論の場ではありません。ご自身のお考えを押しつけることなく、
 違った意見もやわらかい心で受けいれましょう。
・全員が心地よくダイアローグの時間を過ごせるよう、
 各グループごとに、お気遣いと工夫をお願いいたします。
 (例:ひとりの方だけが話し過ぎることのないようにする、など)

上記のルールをお守りいただくことが難しい方は、ご参加をご遠慮ください。
もし、このルールに反するような振る舞いが見られた場合は、
その場でご退場いただくこともございます。
安心・安全な場作りのため、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

会場:髙願寺至心学舎
(JR南武線・東急東横線「武蔵小杉」駅 北口バスロータリー1番のりば(市営バス)、もしくは2番のりば(東急バス)より、バス停5つ目「市営等々力グランド入口」下車すぐ)
http://www.kouganji.net/index.html

定員:30名(先着順)

参加費:2000円(当日、受付にてお支払いください)

お申し込み: こちら↓のフォームよりお願いいたします。
http://goo.gl/forms/ZBVWLb0QmT 

お問い合わせ:temple00001.info@gmail.com 
※髙願寺への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

主催:Temple運営事務局(主宰・小出遥子)

よい一日をお過ごしください◎