どうせ大丈夫なんだから♪

2017年7月25日

おはようございます。小出遥子です。

私、最近、また、この世の法則のようなものを見つけてしまったんです。
その法則というのは……

物事というのは、
「うまくいかせるぞ!」と力めば力むほどうまくいかず、
「なるようになるさ~」とリラックスすればするほどうまくいく

というものなんですけれど。

たとえば、人ごみを歩くとき。

「ぶつかるまい、ぶつかるまい……」
と、身体を固めてびくびく歩いていると
ちっとも前には進めないんですよね。

でも、「どうせ誰にもぶつからないでしょ♪」
と、心身をゆるめて堂々と歩いていると
スルッと簡単に雑踏を抜けられる。

これ、なににおいてもそうだなあ、と思うんです。

私たちの周りにはいつだって「流れ」(としか呼べないなにか)があって。
余分な力を抜いて心身をそこに預けてしまえば、
ごくごく自然に、あるべきところに運ばれていくんですね。

でも、自分の小さな頭で考えた「べき」に縛られて
「ああしなきゃ、こうしなきゃ」
と舵を握りっぱなしにしてしまうと、
自然の「流れ」がせき止められて、
物事がスムーズに進まなくなってしまう……。

だからね、どんな場面においても、
「どうせ大丈夫なんだから♪」
という心持ちで臨めると素敵ですね。

まあ、人間、基本的に怖がりにできているので、
そうは言っても、次々に、
「ああしなきゃ、こうしなきゃ」
がでてきてしまうものですけれど、
そのたびに
「どうせ大丈夫なんだから♪」とつぶやいて、
できるだけ堂々と物事にあたってみるといいです。

「どうせ大丈夫なんだから♪」と思って臨むと、
ほんとうに「大丈夫」な現実が展開されていくので。

その繰り返しの中で、だんだんだんだん
「大丈夫」が確固たるものに変わっていって、
気がついたときには、いい感じにリラックスして
いつ何時でも「流れ」とともにあれる自分になっています。

もちろん、私も修行中です!

できるだけゆるんで、たのしく生きていきましょう。

よい一日をお過ごしください◎