一人がためなりけり

2017年9月5日

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

私は、この世には、
普遍的な真実、つまりは絶対的な正解なんて
存在しないと感じています。

いや、強いて言うなら、ひとりひとりが生きているという事実、
それ自体が「真実」であり、「正解」。

でも、その「真実」や「正解」は、
あくまで「個人」に帰着するものであって、
それを絶対的な普遍性を持つものとして見ることはできないだろう、と。

この世の中には、あまたの「宗教」があります。
ひとつの「宗教」の中にも、たくさんの「宗派」があって、
そこに属する多くの人々は、「これこそが真実」であり、
「絶対的な正解」である、と主張しています。

「宗教」までいかなくても、「思想」もそうですね。
多くの人々は、自分の信じる道を「絶対的」なものとして主張したがります。

主張することが悪いと言いたいわけではありません。
ただ、それは、あくまで、
「私にとって」の「真実」であり「正解」であることに、
もっとクールでいてもいいんじゃないかな、と思うんです。

同じ宗教大系、思想大系を学び、実践し、
信仰の道を真摯に歩んでいる者同士でも、
「まったく同じ真実」を生きているのか? と言ったら、
それは、ぜったいに「わからない」ですよね。

私たち、結局、どこまでいっても「ひとり」で生きているのだから。

同じ物語を人と人とが「共有」できる、というのは、
やっぱり、はかなき夢でしかないんじゃないかと思う。

悲観しているわけじゃなくて、
ただただ、否定もせず、肯定もせず、
「そうだよね」「そういうものだよね」と。

私、ある時、はっきり自覚したんです。
私のいちばんの願いは、「世界平和」だ、って。

たぶん、平和を願わない人なんていないと思うんです。
でも、そこへのアプローチの仕方を間違えていたから、
いつまで経っても絶対的な「安心(あんじん)」を
感じることができないんじゃないかな、と。

これまでは、それぞれが信じる「絶対的、普遍的な正しさ」を
文字通り「絶対的、普遍的なもの」として世界に広めて、
そこから平和を実現していこう、という動きが主流だったと思うんです。

でも、いまの世界の状況を見ればすぐにわかるように、
その道筋では、やっぱり、どうしても、うまくいかないんですよね。

なぜうまくいかないのか?
「正しさ」は、人の数だけあるからです。
そこに絶対性や普遍性を求めること自体、ナンセンスだからです。

それならば、私たちはどうすればいいのか?

自分自身の道を、真摯に歩んでいく。
それだけしかないのだと思う。

そして、自分が、自分だけの「真実」を真摯に生きているのと同じように、
他人も、その人だけの「真実」を真摯に生きているのだ、と。

そして、私だけの「真実」も、あなただけの「真実」も、
まったく等しく、かけがえなく尊い、
たったひとつの「いのち」の物語である、と。

いのちの「等しさ」「かけがえのなさ」「尊さ」を、
人々がこころの底から理解できたとき、
世界はその姿を一変させてしまうのではないでしょうか。

私の主宰するTempleは、そんな思いをベースに営まれています。

次回のTempleは、10月4日(水)の夜に、神谷町光明寺にて行われます。
今回のゲストは、光明寺僧侶の松本紹圭さんです。
十五夜の日、縁ある人々同士、ただただ、いのちからはじまる対話をたのしみましょう。
ご参加、お待ちしております。

よい一日をお過ごしください◎

ご参加、大好評受付中!

≪Temple School 特別イベント第3弾≫臨済宗円覚寺派管長・横田南嶺さん×バランストレーナー・小関勲さん対話「“いのち”と“つながり”のお話」&ヒモトレワークショップPart.2

先着80名限定で、10月28日(土)に北鎌倉の円覚寺さんで開催いたします。
どうぞお早目にお申し込みくださいませ◎

次回「遥子の部屋」は9月6日(水)21時からです。

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!) 

ツイッターも、フェイスブックページも、
「はるこ」名義に統一しました。
どうぞよろしくお願いいたします。

ツイッター:https://twitter.com/haruko_koide
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/koide.haruko/