大丈夫だよ、見ててあげるから

2017年9月27日

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

最近、FBメッセージやメールにて、
個別にお悩み相談をいただくことがあるのですが、
私は、基本的には、ネットラジオ「遥子の部屋」内でしかお答えしておりません。
ですので、なにかご相談のある方は、ラジオで公開しても差し支えのないように
文面を整えてお送りいただけると助かります。
その場合、ラジオ用のニックネームと、年齢と性別もお送りください。
(※すべてのご相談をお受けできるわけではありません。)

以上、業務的でドライなご連絡になってしまいましたが、でも、
なんにせよ、ありがたいことではあるなあ、と思っています。
みなさん、この、どこの馬の骨とも知れない小出遥子を信頼して、
個人的な状況を開示して、すべてを投げ出すようにしてご相談くださるのですから。

なので、できるだけお答えしたいなあ、力になれたらうれしいなあ、とは思っていますが、
私も仕事があったり、いろいろあったりで、なかなか細やかに対応できないので……。

どうか、ご了承いただけますとさいわいです。

さて、今日のブログです。

こういう感じで、日々、さまざまな方のご相談に触れていると、
世の中には、ほんとうに多くのお悩みがあるのだなあ、と、しみじみ感じます。

でも、状況は人によって千差万別なんですけれど、
みなさん、共通して望んでいらっしゃるのが

「苦しくなくなりたい」

ということなんですよね。

いま自分が感じている怒りや、悲しみや、
寂しさや、みじめさを、とにかく遠くに追いやってしまいたい。
そうすれば、きっと、この苦しみから逃れられるだろう、と。

そう考えるのは、人間として当然のことです。

でも、そういうネガティブな感情って、
遠くに追いやろうと思えば思うほど、自分に覆いかぶさってきませんか?
それで、余計に苦しくなりませんか?

そういうときは、もう、いっそ、
思い切って、その感情の存在を認めてしまうといいんですよ。

ああ、自分はいま、めちゃめちゃ怒っているんだな。
自分は、いま、ひたすらに悲しいと感じているんだな。
自分は、いま、とにかく寂しいと感じているんだな。
自分は、いま、みじめさに打ちひしがれているんだな。
……みたいな感じに。

こういう風にことばにできない場合は、
ただ、からだに生じる不快な感覚をそのまま感じていればいいですよ。

ああ、胸のあたりがもやもやするな。
みぞおちの奥がきゅっと緊張しているな。
背中のあたりがこころもとないな。
なんだか呼吸がうまくできないな。
手足が冷たいな。
……みたいな感じに。

そういう感情や感覚が「あってはならない」と考えるから、
苦しみがどんどん増えていってしまうんです。

でも、感情や感覚は「あって当然」なんです。
それを無理に消すことはないです。

「あって当然」なんだから「当然、あっていい」んです。

「大丈夫だよ、思いっきり暴れまわって。見ててあげるから」と、
その感情や感覚に、やさしく声をかけてあげるといいです。

そうすると、なにかがゆるむ感じがします。
と、同時に、それらが少しずつ大人しくなっていくのがわかると思います。

存在を認めてあげると、感情や感覚も安心するのでしょうね。
安心すると、ちゃんと大人しくなって、最後にはすうっと消えてくれる。

苦しさを感じている自分から逃げ回るのではなくて、
一度腰を据えて、自分の中に苦しさがあることを認めてしまう。
そして、苦しがっている自分に「いいよ」と言ってあげる。
「そのままでいいよ、大丈夫だよ」って。

そうして、自分自身を抱きしめてあげるようにすると、
余計な緊張が少しずつ消えて、「成仏」していくのがわかります。
時間がかかることもあるけれどね。
でも、最後には、ちゃんと「成仏」してくれます。

そうなってくると、外側の状況を変えていく道筋も見えてきますので、
あとはそれに従っていくだけ、ですね。

まずは内側の混乱を抱きとめてしまうことから……。

個別のお悩み相談に対応することは難しいので、
根本のところから苦しみに向き合う方法を書いてみましたが、いかがでしたでしょうか。
なにかのご参考になればさいわいです。

よい一日をお過ごしください◎

 

次回「遥子の部屋」は10月6日(金)20時からです。

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!)