ブレていますが、なにか問題でも?

2017年9月28日

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

世の中的には、

「軸のブレない人」
「芯の通った人」

というのが「素敵!」で「カッコいい!」とされていますよね。

私自身、そういう人たちにすごくすごく憧れていたし、
自分もそうなりたい! と(無駄な)努力を積み重ねてきました。

でも、最近は、

「ブレていたっていいじゃない!」
「なにか問題でも?」

と思っています。
いや、開き直っています(笑)。

だって、どんなに努力したってなれないんだもん、そんな人には。

今年の私と、去年の私と、一昨年の私って、
今月の私と、先月の私と、先々月の私って、
今日の私と、昨日の私と、一昨日の私って、
いまの私と、30分前の私と、1時間前の私って……
厳密に見ていけば見ていくほど、
肉体レベルでも、精神レベルでも、
まったくの別人格だということがわかってくると思うんです。

考えていることも違うし、感じていることも違う。
だから言っていることも、やっていることも違う。

諸行無常は宇宙の法則。
そこから漏れる人なんかいるのかな?
「変わらない」人なんかいるのかな?

でも、私、気づいたんです。

今年の私にも、去年の私にも、一昨年の私にも、
今月の私にも、先月の私にも、先々月の私にも、
今日の私にも、昨日の私にも、一昨日の私にも、
いまの私にも、30分前の私にも、1時間前の私にも、

一貫して「わたし」という感覚はあって、
その「わたし」だけは、1ミリも変わらずに、
いつだって、いまここにある。

だから、ほんとうは、なにも変わっていないんだ、ということに。

変わりゆくものの前提には、決して変わることのない「わたし」がある。

だから、私は、安心してブレていていいんです。
軸なんか、まったく必要ないんです。

言い訳がましく聞こえるかもしれませんが(笑)
でも、まあ、本心です。

ブレていたっていいじゃない。
ほんとうのところでは、絶対にブレようがないのだから。 はるを

↑囲むまでもなかったですね(笑)。

東京にはしっとりとした秋雨が降っています。
よい一日をお過ごしください◎

 

次回「遥子の部屋」は10月6日(金)20時からです。

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!)