表現したいことなんかない

2017年10月16日

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

2014年の5月にブログをはじめて、
今日まで一日も欠かすことなく更新を続けています。

……なんてことを言うと、
よっぽどなにか「表現したいこと」がある人のように
思われるのかもしれないのですが、

ないです、そんなもの(笑)。

「表現したいこと」なんて、はじめからなかった。

……ということに、ごく最近、気づいてしまいました。

ごく最近、ということは、それまで、気づいていなかったんです。

それまでは、
自分にはなにか「表現したいこと」があって、
それを「うまく表現したい」がために、毎日毎日PCに向かっていて、
でも、一度も「うまく表現できたことがない」からこそ、
毎日毎日PCに向かい続けているんです、と。

自分自身、そう思っていたし、そう言っていました。

でも、違った。

ほんとうのところ、私には、
「表現したいこと」なんか、ひとつもなかった。

じゃあ、どうして「表現」を続けるのか?

それはもう、
「縁の中に生かされているから」としか答えようがないです。

私の言葉は、かならず、誰かや何かの存在を受けてつむがれている。

誰かや、何かが「いる/ある」限り、
私の言葉はつむがれ続けるのでしょう。

単純に、それだけなんだな、と。

「うまく言えたことがない」んじゃない。そもそも「言いたいことがない」んだ、私は。

そういう意味で、この言葉は、私のものではない。
でも、私の責任においてつむがれていく。

ただ淡々と、これから先も、つむがれていくのでしょう。
たぶん、それが、「生きること」だから。

今日もお読みくださってありがとうございます。
よい一日をお過ごしください◎

 

次回「遥子の部屋」は11月4日(土)20時からです。

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!) 

対面での人生相談受けつけます。
安心できる空間(東京都内のお寺の一角など)で、
じっくりお話を聞かせていただきます。
ご興味のある方はご連絡くださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!)