病んでる!?

2017年10月30日

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

先日、このブログをずっと読んでくださっているという方から、
一通のメールをいただきました。

内容をざっくりまとめると、
「最近、小出さん、病んでいませんか? 心配です」と。

えええ???(笑)

ご心配いただけてありがたいんですけれど、
そうなの? 私、病んでいるの!?(笑)

私個人としては、なんというか、
史上最高に健やかな日々を過ごせていると感じるのですが……。

いや、もちろん、日々なんらかの体調不良に悩まされたり、
こころがさみしさやむなしさでいっぱいになることもありますよ。
人間ですもの。それは当然です。

でも、それもひっくるめて、というか、
それができるからこそ、健やかでいられる、というか。

最近、「痛み」を感じることの大切さをこのブログでもよく書いていますよね。

ほんとうに強い人というのは、痛みを感じなくなった人ではなくて、
痛みを痛みとして、しっかりと感じ切れる人。

ほんとうに健やかな人というのは、病的な状態に陥らない人ではなくて、
病的な状態を病的な状態として、ちゃんと受け止められる人。

生きているから、「病める」んです。
病は、いのちの発現です。

痛みを感じない、病を得ることもできない「超人」なんかに、
私は、なりたくないんです。

だって、人間なんだもん。

人間、どうせ最後には人間を超えていくんです。
それなら、人間を超えるその最後の瞬間まで、
私は、人間をやり切りたい。

痛みも、病も、どんと来い! ……とまではさすがに言えないけれど(笑)
でも、来たら来たで仕方ない。できるだけ、仲良くしようね。

そう言える自分でありたい。

まあ、個人の好みの問題ですけれどね。
人間・小出遥子は、そんな風に思っています。

今日もお読みくださってありがとうございます。
よい一日をお過ごしください◎

 

次回「遥子の部屋」は11月4日(土)20時からです。

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!) 

対面での人生相談受けつけます。
安心できる空間(東京都内のお寺の一角など)で、
じっくりお話を聞かせていただきます。
ご興味のある方はご連絡くださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!)