自由意志があってもなくても

2017年11月10日

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

今朝は8時起きでした。完全に朝寝坊。
早起きだけが取り柄の私にはあまりにもめずらしいことです。

昨夜、咳がひどくてまったく眠れなかったんです。
咳が止まっている時間の方が短いぐらいで……。
明け方になってようやく少しおさまって、眠りに就くことができたのですが。

……なんか最近、病状日記みたいになっていますね(笑)。
すみません。

というわけで、満身創痍でこのブログを書いています。
(咳のしすぎでみぞおちと下腹部が痛い!)

今日もツイッター投稿の転載から。

1秒前までに起きたことは、すべてご縁の中でそう決まっていたこと。自分の意志では選べなかったこと。でも、1秒後から先に起こることは、すべて、自分で選んでいけること。

もし、「自分で選べる」という思いすら、ほんとうは選んでなどいなかったとしても、そう思わせてもらえるだけの自由を私たちは与えられている。その事実を大切にしたいな、と思う。

自由意志はあるのかないのか、というのは、
いまもむかしも白熱した議論を呼ぶテーマのようですね。

私自身は、現時点では、上のように考えています。

あるとか、ないとか、別にどっちでもいいんです。
答えを出すつもりもないです。

あるにしても、ないにしても、どちらを信じて生きてもいい。
それだけの自由を与えられている。

その事実に感謝して、瞬間瞬間を生きていくしかないじゃないか、と。

そんな風に思っています。

未知は、そのまま、希望です。

今日もお読みくださってありがとうございます。
よい一日をお過ごしください◎

 

次回「遥子の部屋」は、12月4日(月)20時からです。

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!) 

対面での人生相談受けつけます。
安心できる空間(東京都内のお寺の一角など)で、
じっくりお話を聞かせていただきます。
ご興味のある方はご連絡くださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!)