いまだったらわかるのに

2017年11月17日

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

あの時、あの瞬間、私は確実に愛されていたのに、「べき」や「はずだ」が強すぎて、その愛を受け取ることができなかったんだ。……というようなことを思ってしんみりしている。愛は、あたまで考えるものではなく、おなかのあたりで感じるもの。いまだったら、わかるのになあ。いつもちょっとだけ間に合わないんだ。

愛は、あたまで考えるものではなく、おなかのあたりで感じるもの。

ほんとうに、いまだったら、わかるのになあ……。

秋は、人を内省的にしますね。
って、季節のせいにしちゃいましたが。

というより、私、思うんですよ。

あたまに余計な仕事をさせることがなかったら、
人は、いつだって、大きな愛の中で生きていけるのになあ、って。

究極的なことを言えば、
私たちが愛されていない瞬間なんて、
一瞬だって、ない。

ほんとうは、いつだって、大きな大きな愛の中にある。

愛の中では、誰に対しても、何に対しても、
「出会ってくれてありがとう」しかなくて。
「私の人生に現れてくれてありがとう」しかなくて。

圧倒的な愛の中で出会って、
圧倒的な愛の表現としての、ありとあらゆる気持ちを味わって……。

すでに、十分、もらっている。これ以上なにを望む? 「もっと、もっと!」という気持ちすらもらっているんだよ。味わわせてもらっているんだよ。これ以上、なにを望む?

愛の中では、すべての体験がそのままギフトになる。

ああ、ほんとうに、いまだったら、わかるのになあ……。

反省ばかりの半生です。

まあ、「反省すれども後悔はせず」は私の信条なので。
じっくり反省したら、日々あらたに生きていくだけ、ですね。

いまを生き切ることが、そのまま過去の亡霊たちの供養になる。
愚直に、生きていかないと。

今日もお読みくださってありがとうございます。
よい一日をお過ごしください◎

 

次回「遥子の部屋」は、12月4日(月)20時からです。

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!) 

対面での人生相談受けつけます。
安心できる空間(東京都内のお寺の一角など)で、
じっくりお話を聞かせていただきます。
ご興味のある方はご連絡くださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!)