「ごめんなさい。私は悪くないけど」

2017年12月25日

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

幻想に逃げずに、目の前の「あなた」に、そして「私」に向き合うこと。ちゃんと人間やりきりたいもの。

幻想が破られるとき、一瞬痛みを感じるけど、その痛みは、間違いなく、光への扉だ。

少し前に、私、大切な人と、ちょっとしたケンカをしてしまったんです。

でもね、最終的に、

「ごめんなさい。私は悪くないけど」
「ごめんね。うん、こっちも悪くない」

というやりとりで思わず大爆笑して仲直りという……(笑)。

言い方がね、お互い、やさしかったんですよ。
だから、すぐに仲直りできた。

「私は悪くない。あなたも悪くない。
だから、もう、ケンカは終わりにしよう」って、
無言のうちに思い合えた。

なんというか、こういうことができる関係性って、
ほんとうに尊くて、ありがたいな、と思いました。

だって、不思議じゃないですか?
両者一歩も譲っていないのに、きっちり歩み寄れるって。

そこには過剰な期待、つまり幻想なんか一切なくて、
ただ、相手と自分を尊重したい、という思いだけがあって。

相手を尊重するためには、まずはお互いが
自分自身をいちばんに尊重していなきゃいけないんですよね。

自分自身を尊重できない人は、
ほんとうの意味で誰かを尊重することはできない。
尊重のつもりが、崇拝や自己犠牲になってしまう。
そこにヘルシーな人間関係は生まれません。

どこまで行っても私は私。
どこまで行ってもあなたはあなた。
重なる部分はあっても、完全に同じになることはない。

同じじゃなきゃ仲良くできない?

そんなことはないですよね。
私は私、あなたはあなた、別々の人間同士、
生き方は違っても、その上でやさしい気持ちでいっしょにいることはできる。

ベースにあるのがリスペクトの気持ち。
互いの「いのち」を尊重する気持ち。

これさえ持っていれば、時々ケンカはしても、
互いをひどく傷つけるようなことはなくなるんじゃないかな。

「平和」って、こういうことなんじゃないのかな。

クリスマスの朝に、そんなことをしみじみ思っています。

 

お読みくださってありがとうございます。
よい一日をお過ごしください◎

 

1月24日(水)の夜に、神谷町光明寺にて、参加者を女性に限定した対話の集いを開催します!
今回のテーマは「家族と性」。ゲストは保育士起業家の小竹めぐみさん。
ゲストも参加者も一体となって、本来的な「いのち」のあり方を探っていきます。
女性のみなさま(心が女性の方もOKです!)どうぞお気軽にお運びください◎

http://temple-web.net/event/95/

2月4日(日)の13時から、北鎌倉の円覚寺さんにて、Temple School第4弾を開催します!
ゲスト講師はタイ上座部仏教僧侶のプラユキ・ナラテボーさんと、臨済宗円覚寺派管長の横田南嶺老師。
講師同士の対話と、プラユキ先生による手動瞑想のワークショップとで立体的に「いのち」のはたらきを学び、
感じたあとは、参加者同士の座談会の時間を取り、さらに立体的に理解を深めていただきます。
先着80名さま限定です! どうかお早めにお申込みくださいませ。

http://temple-web.net/event/98/

次回「遥子の部屋」は、1月2日(火)20時からです。
お酒飲みながら(笑)ゆる〜く放送します!

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!) 

対面での人生相談受けつけます。
安心できる空間(東京都内のお寺の一角など)で、
じっくりお話を聞かせていただきます。
ご興味のある方はご連絡くださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください!)