「恐怖」か、「安心」か。

2016年10月22日

おはようございます。小出遥子です。

ひとつ、提案があります。

今日一日、自分がなにかを選択するとき、
ふわふわとした「不安」、もっと言えば「恐怖」から選んでいるのか、
どっしりとした「安心(仏教的に読むと“あんじん”)」から選んでいるのか、
一回一回立ち止まって、点検してみてください。

そして、それぞれの結果がどうだったか、
自分の目で確かめてみてください。

ほんとうに、今日、一日だけでいいので。

一度でも真剣にこのワーク(とも呼べないかな・笑)に取り組むと、
その後の生き方がまるっきり変わってきてしまいますよ。

少なくとも、自分の中に根強く居座る
「不安」「恐怖」について、
意識を向けるきっかけにはなると思う。

意識の光が当たったら、それは、もう、「変化」しているので。

……今日は短いけれどこのあたりで。

ぜひ、やってみてくださいね☆
おもしろいですよ。

 

昨日から、また寒さが戻ってきてしまいましたね。
どうかご自愛くださいませ。

よい一日をお過ごしください◎