「今、いのちがあなたを生きている」

2018年3月7日

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

昨日、このブログをいつもお読みくださっているというAさんから、
こんなメールが届きました。
なんだかとてもうれしい内容だったので、転載しますね。
(Aさん、お許しください!)

おはようございます。
T市のAです。

昨日から今週がまた始まっていますが、
昨日、今日と春の温かさに誘われてか、お陰さまで夜ぐっすり眠れて、それと同時に、日中も深~いお腹中心の呼吸が出来ています。
理想通りの呼吸のような気がします。

そんな穏やかな気持ちの中、朝目が覚めていつもの様に、Templeを拝読し、「南無阿弥陀仏」の6文字を拝見し、僕もおりんを鳴らし念仏を唱えて、神棚の榊の水を取り替え、コーヒーを片手に新聞に目を通していましたら、
小出さんが、最近いつものように繰り返し言っておられた、
あぁ、僕は生きてるなぁ。生かされてるなぁ。とありがたさに浸っていると、頭の中に(いや腹の中で)

「今、いのちがあなたを生きている」

と、東本願寺の言葉が涌き出て来ました。
今まではただ、そんなテーマの言葉を掲げておられるなぁ。
と思っていただけなのに、その言葉とぴったりな気持ちではなく、身体の状態がお腹の中から聞こえて来たのです。

これか~!

と思いました。
お腹に聞く。と言うこと。
確かにお腹が僕に伝えました。
命が生きてるなぁ。
命が生かされてるなぁ。と。
思わず、涙が溢れ
南無阿弥陀仏と手を合わせました。

命とはあたえるものでも、与えられるものでもない。
知らず知らずのうちに存在し、その上で、その中で生かされている。
「私」すらないのだから、本当に不思議な空間です。

ただ、ただ、ありがたく
「南無阿弥陀仏」です。

小出さんが以前から、言葉では表現しきれないと言いながら、色々な方法で、色々な気持ちを表現して頂けて、それが少しずつお腹で判るようになった気持ちです。
頭と心とお腹。
やっぱり少しずつ違うようです。
調和して中庸で平和をいきられるといいですね。

暖かく、優しく、柔らかく、広がりを見つめて今日も楽しく過ごします。
(力む必要はなにもないですね(笑))

関西への旅、お疲れ様でした。
小出さんが益々大きくなられてる事を、Temple拝読して伝わって来ます。
愛と優しさと暖かさと広がりが伝わって来ますよ。
今日はゆっくり旅の疲れを癒して下さい。

ありがとうございました。

南無阿弥陀仏

「今、いのちがあなたを生きている」

これ、ほんとうにほんとうにほんとうのことなんですよね。

あたまで考えているだけじゃ、ぜったいにわからない。
おなかで「ああ、ほんとうだ……」と感じるものなんです。

おなかの声を聞け、と言っても、
それが直にことばになって届けられることはほとんどありません。
おなかが伝えるのは「感覚」だけ。

おなかで感じた感覚を言語化するのがあたまの役割です。

「おなか」が先で、「あたま」が後。
「感じる」が先で、「考える」が後。

この順番さえ間違えなければ、
「今、いのちがあなたを生きている」
ということばの意味を実感するのは、
そんなにむずかしいことじゃないです。

いま、この瞬間も、いのちは私を生きているのだから。

 

お読みくださってありがとうございました。
よい一日をお過ごしください◎

 

4月28日(土)の13時から、北鎌倉の円覚寺さんにて、
Temple School第4弾を開催します!
ゲスト講師は臨済宗円覚寺派管長の横田南嶺さんと、発酵生活研究家の栗生隆子さん。
今回は、特別に、栗生さんお手製の甘酒を一杯ずつサービスいたします。
また、お土産として、乾燥麹150グラムと、
発酵食のレシピを印刷したプリントをお配りいたしますよ。
どうぞおたのしみに!
こちらも先着80名さま限定。お早めにお申込みくださいませ。

http://temple-web.net/event/105/

次回「遥子の部屋」は3月31日(土)20時からライブで放送します。

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください) 

あなたのお話、小出遥子が対面でお聞きします。
お悩みのご相談もOK。
これまでの人生をしみじみと振り返っていただくのもOK。
どのようなお話でもまったく問題ございません。
安心できる空間(東京都内のお寺の一角など)で、
ゆっくり、じっくり聞かせていただきます。
もちろん、秘密は厳守いたします。
ご興味ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

※スカイプでの遠隔個人面談もはじめました。
こちらもお気軽にお問い合わせください。

月イチで「リアル版・遥子の部屋」というお話会(飲み会?)を開くことにしました!
くつろげる空間で、おいしい食べ物や飲み物(お酒も!)をたのしみながら、
少人数(最大15名程度)で、の〜んびりお話できたらな、と思っています。
このブログに書いているようなお話を、もっとディープに語ります。
ご質問も大歓迎ですよ〜。

来月は、

■4月15日(日) 13時半〜15時半 東京都渋谷区笹塚周辺某所

にて開催いたします。
参加費は2000円です。

ご興味ございましたら、
お名前と、ご連絡先と、小出へのひとことを添えて、
以下のアドレスまでお申し込みください。
メールタイトルは「「リアル版・遥子の部屋(4月東京会場)」参加希望」としてください◎

このブログを読んでくださっている方でしたら、
老若男女問わず、どなたでもご参加いただけます。
お気軽にお越しくださいね。お待ちしております!

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)