Kさんからの手紙

2018年3月16日

おはようございます。小出遥子(こいではるこ)です。

 

先日、お寺での個人面談にお越しくださった女性から、
とってもうれしいメールをいただきました。
ご本人の了承をいただきましたので、一部転載いたします。

遥子さん

昨日はどうもありがとう。
だいぶ、軽くなりました。

さっそくやってみたよ!

おなかとの対話。
子どもと母の会話でいい、と思ったらだいぶ簡単になりました。

そうなの、あなたはそう思うのね…。

本音も、あっさり分かった。あり得ない、こんなこと考えちゃいけない、って、そんなこと思っているだけだった。実にシンプルだった。

叶うわけない…って思って、自分が傷つきたくなくて、認められないだけだったんだ。
叶うわけないなんて…分からないよね。今生で生きている限り、叶うかもしれない。
叶う叶わない関係なく、本音を認めたらおなかは安心したみたいだよ。

では、よい一日、よい春を!
遥子さんのおかげで、よい春を迎えられそう。ありがとう。

Kより

いやーーー……うれしいです。感無量です。
感激しすぎて、飲んでいたコーヒー、盛大にこぼしました(笑)。

このKさんね、今回で3度目の面談だったんです。
1回目、2回目と、回を重ねるごとに、
輪郭がどんどんどんどんはっきりしていって、
元々お綺麗な方でしたが、さらにさらにさらにさらに!
どんどんどんどんうつくしくなられていって……。

でも、このKさん、「おなかの声が聞こえない」って言うんです。
「自分の本音がわからない」って。

で、先日の面談では、そこにフォーカスしてみました。

Kさんはすごく真面目な方で、ずっとずっと「自分」を押し殺して、
「周り」に自分を合わせ続けて生きていらしたんですね。

私もそうだったからわかるんですけれど、
そういう方は、どんなに小さな願望であっても、
自分はこんなもの持っちゃいけない、考えちゃいけない、
って思っちゃうんですね。

でも、願望って、その存在を認めてあげない限り、
ずっと自分の中でくすぶり続けるんです。
くすぶり続けて、毒を吐き続ける。

その毒が、苦しみ、生きづらさの原因です。

毒を消したいのなら、ちゃんと自分と対話をすること。
そして自分の中にある願いの存在を、ちゃんと認めてあげること。

Kさんにはこんな風にお伝えしました。

「自分のおなかのあたりに、小さな子どもが住んでいると思ってください。
そして、お母さんになったつもりで、その子の声を聞いてあげてください。
どんなに小さな願いでも、子どもがそれを伝えてくれたら、
そう、あなたはそんなことを思っているのね、素敵ね、って、やさしく認めてあげるんです。
そして、その子の願いがわかったら、できる限り、それを叶えてあげる。
もちろん、すぐに叶えてあげられなくてもいいんですよ。
願いがあることを認めてあげれば、おなかに住んでいる子どもは、
それだけで、もう、十分満足してくれますから」

Kさん、おうちに帰ってから、素直にやってくださったみたいです。
その結果が、上記のメールです。

Kさん。こちらこそ、ありがとう、です。
私も、すごくうれしいです。

春、やってきましたね。
思いっきり、たのしみましょうね。

おなかの声が聞こえない、本音がわからない、という方は、
ぜひ、参考になさってください。

あなたの中の「声」は、あなたに振り向いてもらえる瞬間を、
ずっとずっと待っていますよ。

※個人面談ご希望の方、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ^^

 

お読みくださってありがとうございました。
よい一日をお過ごしください◎

 

4月28日(土)の13時から、北鎌倉の円覚寺さんにて、
Temple School第4弾を開催します!
ゲスト講師は臨済宗円覚寺派管長の横田南嶺さんと、発酵生活研究家の栗生隆子さん。
今回は、特別に、栗生さんお手製の甘酒を一杯ずつサービスいたします。
また、お土産として、乾燥麹150グラムと、
発酵食のレシピを印刷したプリントをお配りいたしますよ。
どうぞおたのしみに!
こちらも先着80名さま限定。お早めにお申込みくださいませ。

http://temple-web.net/event/105/

次回「遥子の部屋」は3月31日(土)20時からライブで放送します。

小出遥子への質問、お悩み相談、最近のブログやTempleのご感想など、
どなたさまでもお気軽にメッセージくださいませ~。
ご質問やご相談には、番組内で、可能な限り、お答えさせていただきます。

フェイスブックページ(https://www.facebook.com/koide.haruko/)に
メッセージを送っていただくか、
Templeのメールアドレスにお願いします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください) 

あなたのお話、小出遥子が対面でお聞きします。
お悩みのご相談もOK。
これまでの人生をしみじみと振り返っていただくのもOK。
どのようなお話でもまったく問題ございません。
安心できる空間(東京都内のお寺の一角など)で、
ゆっくり、じっくり聞かせていただきます。
もちろん、秘密は厳守いたします。
ご興味ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

※スカイプでの遠隔個人面談もはじめました。
こちらもお気軽にお問い合わせください。

月イチで「リアル版・遥子の部屋」というお話会(飲み会?)を開くことにしました!
くつろげる空間で、おいしい食べ物や飲み物(お酒も!)をたのしみながら、
少人数(最大15名程度)で、の〜んびりお話できたらな、と思っています。
このブログに書いているようなお話を、もっとディープに語ります。
ご質問も大歓迎ですよ〜。

来月は、

■4月15日(日) 13時半〜15時半 東京都渋谷区笹塚周辺某所

にて開催いたします。
参加費は2000円です。

ご興味ございましたら、
お名前と、ご連絡先と、小出へのひとことを添えて、
以下のアドレスまでお申し込みください。
メールタイトルは「「リアル版・遥子の部屋(4月東京会場)」参加希望」としてください◎

このブログを読んでくださっている方でしたら、
老若男女問わず、どなたでもご参加いただけます。
お気軽にお越しくださいね。お待ちしております!

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)