すでに、すべてが。

2016年3月20日

私がなにかをゆるす前に、

 

すでに、すべてが、ゆるされている。

 

私がなにかを受けいれる前に、

 

すでに、すべてが、受けいれられている。

 

私がなにかを愛する前に、

 

すでに、すべてが、愛されている。

 

 

 

ゆるされて、ある。

 

受けいれられて、ある。

 

愛されて、ある。

 

 

 

すでに、すべてが――

 

 

 

これ以上の愛なんか、ない。

 

 

 

どこに目を向けても、愛以外のなにかを見ることはない。

 

どこに耳を向けても、愛以外のなにかを聞くことはない。

 

どこまで行っても、愛以外のなにかに包まれないことはない。

 

 

 

愛は、いつだって“ここ”にあった。

 

“いま”は、そのまま愛だった。

 

 

 

これ以上の愛なんか、ないよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よい日曜日を◎