「怖い!」「面倒くさい!」はあたまの声

2018年5月3日

先日の京都でのお話会で「私は陶芸をやっています。陶芸自体はとてもやりたいことなのですが、土をこねる作業が面倒くさく感じることがあります。こういう場合はどのように考えたら良いのでしょうか?」という質問をいただきました。

大筋では「やりたいこと」に向かっているんだけど、その手前に「やりたくないこと」があるケースですね。

この場合の「面倒くさい」は、おそらく、あたまの声です。あたまにはあたらしいことを嫌がるクセがあるので、こういうとき、たいてい、拒絶的な反応を示します。

でも、そんなあたまの声にだまされないで、静かにおなかのあたりの感覚を探ってみてください。おへその下のあたりに「あったかくて、やわらかくて、ひろがっていく」感覚があるのなら、そのまま進んでください。逆に「つめたくて、かたくて、ちぢこまっていく」感覚があるのなら、一旦休んでください。

どんな場合でも、一度立ち止まって、冷静におなかの声を聞いてみてください。おなかが間違うことはないので、安心してください。

あたまから出た「面倒くさい」を、おなかの声だと判断して、あたらしい一歩を踏み出せない人がたくさんいるように思えたので、なんとなく、私の感覚をシェアしてみました。参考になればうれしいです!

人生を面白くしたいなら、
できるだけ多くのチャレンジをすることです。

でも、チャレンジの前には、
ものすごい恐怖感と面倒くささが出てきます。
これはもう、確実に(笑)。

その「怖い!」や「面倒くさい!」をおなかの声(自分の本心)だと勘違いして、
いつまで経ってもはじめの一歩を踏み出せない(以前の私のような)方へ。

あのね、「怖い!」や「面倒くさい!」は、なにかやろうとしたとき、
もれなく付いてくる自動返信機能のようなものですから(笑)。
気にせず進んでください!

……と、その前に、おなかの感覚を探るのも忘れずにね。

何度も言います。
ナントカのひとつ覚えと言われても言い続けます(笑)。

おなかのあたり(おへその下の奥のあたり)に、

あったかくて、やわらかくて、ひろがっていく感覚があればGO!
つめたくて、かたくて、ちぢこまっていく感覚があればSTOP! です。

おなかは神仏の出張所。
おなかの判断が間違うことはありません。

あたまの声に負けないで。
いつだって、おなかの声を聞き続けて。

たのしい人生は、その先に開けていますよ。

 

お話会では、こんな感じで、
「そこんとこどうなの?」的な質問にもじゃんじゃん答えていきます。

今月は12日(土)に東京で、26日(土)に京都で、それぞれ開催しますよ。
両会場とも、まだまだお席ございます。なんならかなり余ってるぐらいです!(笑)
ふるってご参加くださいませ〜^^

(詳しくはブログの下の方に!)

 

お読みくださり、ありがとうございました。
よい一日をお過ごしください◎

 

6月17日(日)京都・西本願寺の「日曜講演」に出演します。
講演テーマは「34歳、いち仏教ファンの念仏観」。
どんな風に念仏を受け取っているのか、どんな風に念仏に救われているのか、
「自分ごととしての南無阿弥陀仏」を思い切って語ってしまう予定です。
場所は西本願寺隣の総会所(聞法会館1階)です。
事前申込不要、入場無料。
応援しにきてくださいね〜。

http://www.hongwanji.or.jp/project/news/n001847.html#NichiyouKouen

東京と京都で、お話会「リアル版・遥子の部屋」を開催します。
このブログに書いているようなことをもっとディープに語る時間あり、
Q&Aの時間あり、参加者同士のシェアリングの時間あり……。
ほっとゆるんで安心して、「いま」「ここ」「自分」を生きるヒントが
得られるような会にしたいと思います。

直近では

■5月12日(土) 13時30分〜15時45分 東京都浅草橋駅周辺某所
■5月26日(土) 13時30分〜15時45分 京都市御所南某所

にて開催いたします。
定員各20名。
参加費は各3000円です。

両会場とも終了後に居酒屋さんに場所を移して
懇親会(参加費は3000〜4000円程度)を開こうと思っています。
こちらもふるってご参加くださいね。

ご興味ございましたら、
希望会場と、お名前と、お電話番号と、
懇親会の参加希望の有無と、小出へのひとことを添えて、
以下のアドレスまでお申し込みください。
メールタイトルは“「リアル版・遥子の部屋」参加希望”としてください。
折り返し、詳細メールをお送りいたします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

このブログを読んでくださっている方でしたら、
老若男女問わず、どなたでもご参加いただけます。
お気軽にお越しくださいね。お待ちしております!

次回のネットラジオ「遥子の部屋」は5月27日(日)19時半からライブで放送します。

日曜の夜、みなさんでダラダラお酒飲みながら、
ああでもない、こうでもない、といろんなことを語りましょう。
これでサザエさん症候群も怖くない!?

あなたのお話、小出遥子が対面でお聞きします。
お悩みのご相談もOK。
これまでの人生をしみじみと振り返っていただくのもOK。
どのようなお話でもまったく問題ございません。
安心できる空間で、ゆっくり、じっくり聞かせていただきます。
もちろん、秘密は厳守いたします。
場所は東京都内某所、もしくは京都市内某所となります。
ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

※スカイプでの遠隔個人面談もはじめました。
こちらもお気軽にお問い合わせください。