どっこい“いま”を生きてる

2016年5月8日

「あ! 私、ぜんぜん“いま”を生きていなかった!」

 

と気づいている“いま”は、まぎれもなく“いま”ですよね。

 

 

 

どっこい生きてる、というか、

 

どっこい“いま”を生きてる、というか……(笑)

 

 

 

「“いま”を生きていない」という思考が湧いているのは、

 

まぎれもなく“いま”だし、

 

「“いま”を生きていない」という気づきは、

 

まぎれもなく“いま”起きてきていることです。

 

 

 

“いま”って、信じられないほどにおおらかなんですよ。

 

その包摂からこぼれてしまうものは、ひとつだって、ないです。

 

 

 

安心して、そのままでいていいんです。

 

生きることは、なんの条件もなく、

 

“いま”を生きるということなのだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よい一日をお過ごしください◎