最高のアンチエイジング

2016年5月14日

時間は常に流れ去っていくけれど、

 

いまここだけは決して流れ去ることなく、

 

いつだっていまここです。

 

 

 

お仕事で数々の名僧・高僧の方々にお目にかかったりするし、

 

プライベートでも、なんらかの真理を体得されたような方に

 

お会いする機会に恵まれたりもするのですが、

 

そういう方々って、たいてい年齢不詳なんですよね(笑)

 

まあ、ひとことであらわせば、エネルギーが若い!

 

こう、からだの周りの空気が「パツン!」と張りつめつつ、

 

しかし不思議とやわらかいというか……。

 

お話しさせていただいていても、

 

目の前のその人が実際に何歳であるのか、

 

そんな情報は、対峙している瞬間には、完全に

 

忘れ去ってしまうことの方が多いんです。

 

 

 

おもしろいな~、と思って眺めていましたが、

 

まあ、これ、考えてみれば当然のことで。

 

 

 

だって彼らは、

 

肉体、つまり瞬間ごとに変化していくものを

 

「自分」だとはとらえていない。

 

いや、もちろん、肉体も「自分」ではあるけれど、

 

それだけだとは思っていない。

 

肉体としての「自分」を、そのようにあらしめている、

 

決して変化せず、流れ去らない“なにか”にこそ、

 

不動の「自分」を見ている……。

 

 

 

そりゃあ老けないはずですよ。

 

おおらかな自覚とともに、

 

いつだって“いまここ”を生きているのだから。

 

 

 

時間ではなく、“いまここ”を生きる。

 

これ、最高のアンチエイジングだと思います。

 

お試しあれ、です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よい一日をお過ごしください◎