いろいろ引退宣言

2018年5月17日

昨日のブログで、「年末にSNSから引退します!」と宣言しましたが、
私、このほかにも、いろいろと「引退」を考えています。

まずは「Temple」からの引退。

9月にTemple School第7弾の開催を、
11月には故郷・新潟でのTemple Festivalの開催を予定していますが、
それが終わったら、私、Templeの表舞台から去って、完全に裏方に回ります。

そして、ライター業からの引退。
これは6月末を考えています。

私、いよいよ完全に「文筆家」として立ちます。
今後は、誰かのことばを代筆するような仕事は一切引き受けず、
小出遥子のことばで、小出遥子の責任において、
これまで以上に力強い発信をしていこうと思っています。

いまは「引退」に向けて着々と準備を進めているところです。

この引退ラッシュ、理由はいろいろあるのですが……。
まあ、ひとことで言うのなら、

「ここにないものを取りにいく」のではなくて、
「すでにあるもので勝負する」ということをしたくなった

ということになるかなあ。

なんかね、おなかの声に従って動くようになったら、
私、もう、嘘がつけなくなってしまって。

なにに対する嘘かって、自分の可能性に対する嘘です。

可能性の芽を、自分の思い込み(あたまの声)でつぶすことはもうやめよう。
自分に備わっているすべての可能性をもれなく発芽させて、見事に育てて、
思いっきり開花させて、満開のお花畑の中で笑いながら死のう、って。

そして、自分の可能性というのは、そのまま世界の可能性です。
なぜなら、「わたしは世界」で、「世界はわたし」だから。

私は、世界の「ほんとう」を見たいんです。
だから、自分に嘘をつくことをやめました。

未来には希望しかありません。
いまが希望に満ちているのだから当然です。

引退、もちろんちょっとさみしいけれど、それ以上にたのしみです。

引退後は、これまで以上に「いま」「ここ」「自分」を生きると宣言します。
それが、「いまではないいつか」「ここではないどこか」「自分ではない誰か」をも救う、
唯一の方法だと知っているから。

がんばります。

 

お読みくださり、ありがとうございました。
よい一日をお過ごしください◎

 

6月17日(日)京都・西本願寺の「日曜講演」に出演します。
講演テーマは「34歳、いち仏教ファンの念仏観」。
どんな風に念仏を受け取っているのか、どんな風に念仏に救われているのか、
「自分ごととしての南無阿弥陀仏」を思い切って語ってしまう予定です。
場所は西本願寺隣の総会所(聞法会館1階)です。
事前申込不要、入場無料。
応援しにきてくださいね〜。

http://www.hongwanji.or.jp/project/news/n001847.html#NichiyouKouen

お話会「リアル版・遥子の部屋」を開催します。
このブログに書いているようなことをもっとディープに語る時間あり、
Q&Aの時間あり、参加者同士のシェアリングの時間あり……。
ほっとゆるんで安心して、「いま」「ここ」「自分」を生きるヒントが
得られるような会にしたいと思います。

直近では

■5月26日(土) 13時30分〜15時45分 京都市御所南某所
■6月10日(日) 13時30分〜15時45分 東京都豊島区目白駅周辺某所

にて開催いたします。
定員各20名。
参加費は各3000円です。

終了後に居酒屋さんに場所を移して
懇親会(参加費は3000〜4000円程度)を開こうと思っています。
こちらもふるってご参加くださいね。

ご興味ございましたら、
希望会場と、お名前と、お電話番号と、
懇親会の参加希望の有無と、小出へのひとことを添えて、
以下のアドレスまでお申し込みください。
メールタイトルは“「リアル版・遥子の部屋」参加希望”としてください。
折り返し、詳細メールをお送りいたします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

このブログを読んでくださっている方でしたら、
老若男女問わず、どなたでもご参加いただけます。
お気軽にお越しくださいね。お待ちしております!

次回のネットラジオ「遥子の部屋」は5月27日(日)19時半からライブで放送します。

日曜の夜、みなさんでダラダラお酒飲みながら、
ああでもない、こうでもない、といろんなことを語りましょう。
これでサザエさん症候群も怖くない!?
お気軽にアクセスくださいね〜。

あなたのお話、小出遥子が対面でお聞きします。
お悩みのご相談もOK。
これまでの人生をしみじみと振り返っていただくのもOK。
どのようなお話でもまったく問題ございません。
安心できる空間で、ゆっくり、じっくり聞かせていただきます。
もちろん、秘密は厳守いたします。
場所は東京都内某所、もしくは京都市内某所となります。
ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

※スカイプでの遠隔個人面談もはじめました。
こちらもお気軽にお問い合わせください。