祝・連続更新2周年

2016年5月19日

すっかり忘れて完全にスルーしておりましたが、

 

昨日、5月18日をもって、

 

このブログは、連続更新2周年の節目を迎えました。

 

昨日の昼、友人との会話の中で思い出しました(笑)

 

 

 

が、本人の「やったぞ!」感じは、

 

あんまり、というか、ほぼほぼゼロでして。

 

まあ、かなり淡々と、

 

「そうか~。2年か~。ふ~ん……。」と思って、

 

それで終わり。以上。

 

……という感じです。

 

もっと前からやっているような気もするしね(笑)

 

あんまり実感がありません。

 

 

 

節目節目でお祝いのことばをいただくのは

 

とてもうれしいし、励みになります。

 

でも「すごいことをやっていますね!」

 

とお褒めいただくのは、非常に面はゆいというか、

 

いやいやいや、私はなにもすごくないです……

 

と小さくなってしまうのです。

 

 

 

ほんと、すべては縁なので。

 

私は、毎朝早起きして、ブログを欠かさず更新する、

 

というご縁をいただいただけであって、

 

私自身の根性のなせる業! とか、

 

血と汗と涙の結晶! とか(笑)

 

そういうわけでこの結果があるわけではないので。

 

 

 

縁の中に生かされている限り、

 

どんなに「やりたい!」「やろう!」と思っても、

 

どうしたって自分にできないことは生まれてくるし、

 

逆に、やる前には「ぜったいに無理!」と思ったことでも、

 

スルリとできてしまうことだって生まれてくる。

 

 

 

縁次第、なんですよね。

 

「できる」も「できない」も、

 

「できた」も「できなかった」も、

 

そういう意味ではまったく同じ、というか。

 

ほんとうに、そう思うんです。

 

 

 

まあ、そうは言っても、うれしいです。

 

だって、この結果も、「縁」のたまものだから。

 

2年間、一日も欠かさず、文章を書かせていただけた。

 

そういう縁の中に生かされたことをしあわせに思います。

 

 

 

レトリックでもなんでもなくて、みなさまのおかげです。

 

ありがとうございます。

 

 

 

これからも、そういう縁の中にある限り、

 

毎朝早起きをしてブログを更新し続けたいと思います。

 

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝焼けがうつくしい東京の早朝です。

 

よい一日をお過ごしください。