時間、空間、自他の区別を超えたいなら

2018年5月18日

昨日の「引退宣言」に思った以上の反響をいただき、驚いています。
みなさん、ありがとうございます。

あ、でも、「引退」と言っても、発信自体をやめるわけではないので!
とくに、文章はこれからも書き続けますよ!

「ライター」をやめるっていうのは、誰かに取材して、
それを文章にして発表するのをやめる、ということです。

今後は、「誰か」ではなく「自分」のことばを、
「自分」の責任において、力強く発信していく予定です。

って、昨日のブログにもちゃんと書いてるじゃ〜ん!(笑)
みんな、早とちりせずにちゃんと読んでよね〜〜〜!(笑)

私、「ライター」をやめて「文筆家」になります。
7月からは、より、作家色の強い発信をしていきます。

とは言え小説は書かないつもりだけどね!(笑)
エッセイで作家をやるんです。

ことばというのはどこまで行っても借り物で、
絶対に自分のものにはできないけれど、それでも、
私、自分の責任において、おなかからのことばを届けたくなったんです。

なので、やります。

7月には小出遥子個人のあたらしいサイトも立ち上がる予定です。
発信をやめようとしていたら、こんなことしないでしょ(笑)。

「さみしい」とか、「胸が張り裂けそう」とか、
いろいろありがたいおことばをいただきましたが……

そんなわけで発信は続けるので(ブログも続けるよ!)
安心してください!!!(笑)

 

で、ここからが今日の本題。

私、少し前に、小関勲さんがつくっている
「ココロのバランスボード」についての記事を書きましたよね。

http://temple-web.net/blog/886/

この記事を、小関さんご本人がツイッターでリツイートしてくださったんですが、
そのとき、小関さん、私のことを「作家」とご紹介してくださったんですよ。

https://twitter.com/130koseki/status/993672747770298368

びっくりしました。

だって、その時点では、今後はライターを引退して、
作家色の強い発信をしていく、ということは、
ほとんど誰にも伝えていなかったから。

もちろん、小関さんにも、お伝えはしていませんでした。

なのに「作家」って……。

小関さんにお聞きしてみたら、

「すでにそう観えていましたよ」

ですって!!!!!
ナニモノなんだ、小関さん!!!!!(笑)

「ココロのバランスボードに乗ると、制限が外れるんですよ」
とは、最初に聞かされていましたが……。

まさか「外れた」先の小出の姿まで観えていたとは。

おそるべし、小関さん。
そしてココロのバランスボード。

小関さんって、ほんとうに「ニュートラル」な方なんですよ。
仏教で言う「中道」を、そのまま具現化したような方で。

小関さんと接していると、ニュートラルなところにいれば、
つまり「いま」「ここ」「自分」を生きていれば、
時間も空間も自他の区別も、軽々と超えていけるんだなあ、
ということが、理屈じゃなく実感できます。

言ってみれば、時間も空間も自他の区別も、単なる概念ですからね。
「いま」「ここ」「自分」をからだまるごとで生きると、
「いまではないいつか」「ここではないどこか」「自分ではない誰か」の可能性にも、
すんなりとアクセスできるようになるんだなあ……と。

今回の一件で、ますます、その確信を深めました。

おもしろいですよね!

私、ほんとうに、こういう「世界の仕組み」系のことに興味津々なんです。
今後も、自分の実体験から、いろいろな結論を導き出して、
「いま」「ここ」「自分」を生きるヒントを発信していきたいと思います。

発信はやめないからね!(しつこい)
今後も(7月以降も!)よろしくお願いいたします!

 

お読みくださり、ありがとうございました。
よい一日をお過ごしください◎

 

6月17日(日)京都・西本願寺の「日曜講演」に出演します。
講演テーマは「34歳、いち仏教ファンの念仏観」。
どんな風に念仏を受け取っているのか、どんな風に念仏に救われているのか、
「自分ごととしての南無阿弥陀仏」を思い切って語ってしまう予定です。
場所は西本願寺隣の総会所(聞法会館1階)です。
事前申込不要、入場無料。
応援しにきてくださいね〜。

http://www.hongwanji.or.jp/project/news/n001847.html#NichiyouKouen

お話会「リアル版・遥子の部屋」を開催します。
このブログに書いているようなことをもっとディープに語る時間あり、
Q&Aの時間あり、参加者同士のシェアリングの時間あり……。
ほっとゆるんで安心して、「いま」「ここ」「自分」を生きるヒントが
得られるような会にしたいと思います。

直近では

■5月26日(土) 13時30分〜15時45分 京都市御所南某所
■6月10日(日) 13時30分〜15時45分 東京都豊島区目白駅周辺某所

にて開催いたします。
定員各20名。
参加費は各3000円です。

終了後に居酒屋さんに場所を移して
懇親会(参加費は3000〜4000円程度)を開こうと思っています。
こちらもふるってご参加くださいね。

ご興味ございましたら、
希望会場と、お名前と、お電話番号と、
懇親会の参加希望の有無と、小出へのひとことを添えて、
以下のアドレスまでお申し込みください。
メールタイトルは“「リアル版・遥子の部屋」参加希望”としてください。
折り返し、詳細メールをお送りいたします。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

このブログを読んでくださっている方でしたら、
老若男女問わず、どなたでもご参加いただけます。
お気軽にお越しくださいね。お待ちしております!

次回のネットラジオ「遥子の部屋」は5月27日(日)19時半からライブで放送します。

日曜の夜、みなさんでダラダラお酒飲みながら、
ああでもない、こうでもない、といろんなことを語りましょう。
これでサザエさん症候群も怖くない!?
お気軽にアクセスくださいね〜。

あなたのお話、小出遥子が対面でお聞きします。
お悩みのご相談もOK。
これまでの人生をしみじみと振り返っていただくのもOK。
どのようなお話でもまったく問題ございません。
安心できる空間で、ゆっくり、じっくり聞かせていただきます。
もちろん、秘密は厳守いたします。
場所は東京都内某所、もしくは京都市内某所となります。
ご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

temple00001.info@gmail.com
(@を半角に変えてお送りください)

※スカイプでの遠隔個人面談もはじめました。
こちらもお気軽にお問い合わせください。