縁の中で

2016年5月25日

世界には、絶対的に正しい行動もないし、

 

絶対的に間違った行動もない。

 

すべて、縁の中でそのように起きているだけ。

 

 

 

だからと言って、

 

自分や誰かの「正しい」行動を賞賛したり、

 

自分や誰かの「間違った」行動を責めたてたり、

 

そういうことが悪いことだとは思いません。

 

それだって、すべて、

 

縁の中でそのように起きているだけなのだから。

 

 

 

どこまでいっても縁の中。

 

言い方を変えれば、

 

どこまでいっても、愛の中。

 

愛でないもの、なし。

 

 

 

そのように生きるほか、道はないみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よい一日をお過ごしください◎