ブログ 記事一覧

逃げきれぬ愛

2019年9月21日
不安や恐怖すら、愛から生まれているという驚愕の事実。ほんと、逃れられないよなあ……。 愛は、すべての大元です。 この「すべて」というのは、 文字通りの「すべて」なので、 なにものをも排除することがあり ……

呼び声

2019年9月20日
神は、仏は、愛は、宇宙は、いのちは、いつだって私たちに呼びかけ続けていて、私たちがその「存在」に気づく時を、信じられないほどに辛抱強く、ただただじっと待ってくれているんだ。これを慈悲と呼ばずになんと言 ……

おなかにこころをおさめて生きること以上に、大事なことなんかなにもない!

2019年9月19日
「いまここを生きる」って、「おなか(丹田)にこころをおさめて生きる」ことだ。 最近ずっとこんなことばっかり言っているけれど、これ以上に大事なことなんかなにもないから、これからも同じことを言いつづけます ……

存在のゼロ地点

2019年9月18日
大きな世界の中に小さな自分が存在するのではなくて、「自分」こそが「世界」そのものなのだと、その事実にいつだって立ち返ること。 たとえば、ポジティブな意味でも、ネガティブな意味でも、 自分の気持ちが圧倒 ……

「こうでなきゃいけない」ことなんかなにもない

2019年9月17日
「こうあるべき」とか、「こうでなきゃいけない」とかいう思いが出てきたときは、こころの位置が、おなか(丹田)からはみ出して、あたまの方に上がってしまっているとき。収縮感、硬直感は、「正位置に戻りなさい」 ……

201900916ラジオ瞑想&本日の30分トーク:すべての知恵に「横軸」を!

2019年9月16日
本日のラジオ瞑想&30分トークの録音を YouTubeにアップしました◎ 【本日の30分トークのテーマ】 ・すべての宗教、精神世界の知恵(智慧)に「丹田」で横軸を通す! ・体感から語られないことばは人 ……

澄み切った水のようにサラサラと

2019年9月15日
「無」の世界に還ることは、なにも感じない世界に行くことじゃない。むしろ、そこは、すべてを「ちゃんと」感じられる世界です。でも、自分に生まれた感情に執着を持つことはなくなるよ。そこにおいては、すべてがサ ……

誰かに悪意を向けられた時は

2019年9月14日
嫌われたからといって、嫌わなくていいんだよ。これってものすごく人を自由にする考え方だと思う。 誰かに悪意を向けられた時、 私たちはとっさに相手に悪意を向け返して、 自分を守ろうとしがちです。 これは動 ……

相手は完璧

2019年9月13日
すべての出会いは、自分を「ど真ん中」に戻してくれるためにある。出会った人、もれなく全員、天からの使者なんだ。 そう思えない時は、自分が「ど真ん中」からズレている時。ズレている自分に気づいたら、すぐにこ ……

神仏はおなかに宿る

2019年9月12日
神は、仏は、愛は、宇宙は、本来的ないのちは、一人ひとりのおなか(肚・丹田)に「ある」。その前提の上で、すべてを語るべき時が来ている気がする。 というより、その前提がない限り、ほんとうはなにも語れないの ……