Aメソッド 記事一覧

花咲けば命一つといふことを

2018年11月14日
今日のタイトルは、私の大好きで、ほんとうに大尊敬する、 大峯あきら先生の遺された句です。 目の前のすべてを、透明な目で、 「ただ、見る」ことができるようになると、 「命一つ」ということが、理屈じゃなく ……

他人も自分も変えなくていい

2018年11月13日
自分の意に染まない言動を取る人物に出くわしたとき、相手を変えようとする努力は一切必要ない。かと言って、自分を変えようとする努力も一切必要ない。透明な目で、いまあるすべてを「ただ、見る」だけでいい。「た ……

嫌なことが思い出せない

2018年11月11日
最近、過去にあった嫌なことを思い出せないようになっている。つい数時間前にあった嫌なことすら明確には思い出せない。思い出したって意味ないもんね。だってそれは「いま」のことじゃないから。これは、「超」スト ……

私、「無敵」です。

2018年11月10日
ほんと、ここ最近の私、「無敵」な感じです。これは、ほんと、文字どおりの意味で、「敵がいない」っていうこと。「敵」という概念が、私の世界から消えてしまった。「敵」が消えれば「味方」も消える。そういう風に ……

それ、単なる「役」ですから。

2018年11月9日
いままでテレビドラマというものにほとんど無縁な生活を送っていたのに、今クールは、どういうわけか、なんと、4つのドラマを並行して観ている。ドラマって面白いものですね。っていまさら。 ドラマの中だけじゃな ……

不生不滅、不垢不浄、不増不減

2018年11月7日
いまの自分を見つめている「透明な目」、つまり「ほんとうのわたし」は、不生不滅で、不垢不浄で、不増不減だ。つまり、いつだって「大丈夫」だということ。 毎朝のラジオ瞑想でシェアしている「Aメソッド」の最大 ……

たとえすべてを失っても

2018年10月31日
たとえすべてを失ったところで、 決して失うことのできないほんとうの「わたし」。 肉体すら失っても残り続けるほんとうの「わたし」。 この「わたし」とのパートナーシップさえ築ければ、 怖いことなんてなにも ……

ノージャッジな自分になりたいなら

2018年10月30日
最近、やけに人間臭く、情にもろくなっている小出です。 昨日書いたような「争わない生き方」、 つまりは「ノージャッジな生き方」が板についてくると同時に、 逆に「人情味溢れる肝っ玉かあちゃん」みたいな人格 ……

それも私のせいじゃない

2018年10月27日
「自分」はなにかを「見ている」側じゃない。「自分」はいつだって「見られている」側だ。 「自分」が、何かを見て、聞いて、感じているって…… ほんとうに、ほんとうのことなんですかね? 実際のところ、「自分 ……

ドキドキさんにはお茶を出せ

2018年10月26日
京都のホテルからおはようございます。 本日、某宗派のお坊さん向けの研修会に登壇させていただく予定でして、 非常にドキドキハラハラソワソワしている小出です。 「小出さんでも緊張するんですね」とかってよく ……