TANDENメソッド 記事一覧

どうせ死ぬから大丈夫

2019年3月12日
「やりたいことはあるけど、勇気が出なくて……」というご相談。お気持ちお察しいたします。そりゃあ、あたらしいことやる時は誰だって怖いですよ。私だって怖いよ。でも、怖くなくなるまで待っていたら、一生待って ……

私自身がエビデンスです

2019年3月11日
「失敗しそうだから、損しそうだから、動けない……」って、そんなのナシだよ。失敗したからって、損したからってなんなのよ。ちゃんとその分だけ(場合によってはそれ以上)の「学び」があるよ。学びを拒否するなん ……

かまってちゃんになる前に

2019年3月10日
自分が自分に愛のこもった視線を送っていれば、他人からも愛のこもった視線を送られているように「感じる」し、自分が自分を無視していれば、他人からも自分を無視されているように「思う」んですよね。かまってちゃ ……

「自己中」のススメ

2019年3月9日
私、はっきり言って「自分」にしか興味がないんだわ(笑)。マジでマジでマジで自分にしか興味がない。他人に興味がない。まったくない。でも、他人を通して見えてくる自分には興味がある。めちゃめちゃある。 この ……

「抜苦与楽」と「やってみなはれ」

2019年3月8日
「自分を大切にすること」と「ワガママ放題すること」の区別を教えて欲しい、みたいなことを割とよく聞かれるのですが、「知らんわ!」です(笑)。そんなの、やってみなきゃわかんないよ。まずは、自分でやる前から ……

アンカーとしての丹田

2019年3月7日
おなか(丹田)は、自分と神、自分と仏、自分と宇宙、そして自分とTANDENをつなぐアンカー(錨)だ。ここには、個別の自分という意識と、大いなる「いのち」そのものとしての自分という意識が、まったくなんの ……

「憧れ」を「崇拝」に変えないように

2019年3月6日
苦手な人だけじゃなくて、大好きで尊敬する人も、自分自身に「呪い」をかける場合があるなあ、と。いや、自分が勝手に呪いに「かかる」んですけれどね。好きだからこそ「その人に嫌われない自分」を無理して演じてし ……

おなかの目と、自分らしく生きること

2019年3月5日
なにか困ったことが起きたとき、「さあ、自分よ、どう動く?」「これからどう動くんだ?」と、どこかワクワクした気持ちで、同時に超冷静に自分を見ている自分がいる。ほとんど映画を観ているような感じ。この視点が ……

さよなら、いい子ちゃん

2019年3月4日
「(自分以外の)誰かに届きますように!」と力みながら放った言葉は、たいてい、誰にも届かない(笑)。でも、ほかでもない「自分自身」に届くことばを探って、丁寧につづっていくと、結果として、多くの人に届いて ……

からだはでっかい宝箱

2019年3月2日
快感なら快感を、不快感なら不快感を、グッと踏みとどまって「感じきる」って、めちゃめちゃ大事なことだと思う。ことばにならない感覚を、ことばにならないままに(安易にことばに置き換えずに)感じきる。ことばが ……