TANDENメソッド 記事一覧

自分自身に課金しろ!

2019年4月6日
お金って、誰かや何かに対して払っているようでいて、ぜんぶ自分に払っているんだと思う。欲しいものや、受けたいサービスが「高い」からって、売り手に文句を言うのは筋違いだよ。自分が欲するものを自分に買い与え ……

丹田の目は「ひとつ」

2019年4月5日
「普段自分が自分だと思っている自分すら他者なんだ」と気づいたときに、何者でもない、自他の区別すらない、ほんとうの「自分」の姿が見えてくる。ここに究極の「自由」がある。 普段自分が自分だと思っている自分 ……

「生きろ、そなたは美しい」

2019年4月5日
「生きろ、そなたは美しい」とは、映画『もののけ姫』のアシタカのセリフだけど、このことばを、そっくりそのまま自分自身に対して投げかかける、神さまのような自分がいて、その「ほんとうの自分」の声が届いたとき ……

コンティニューコインを参加費とします

2019年4月5日
サービスを提供する上で、「対価をいただく」って、ものすごく大事なことなんじゃないか、といまさら思い始めた。受け手の覚悟を作る上でも。ってことで、毎朝のラジオ瞑想は、これから先も無料で放送しますが、ライ ……

「感情」と「こころ」はイコールではありません

2019年4月5日
今日はTANDENメソッドへのご質問にお答えします。 説明が難しいのですが、質問です。 新しい「こころの定義」では【「おなか」に「こころ」をおさめることが大切】です。 今までラジオ瞑想やブログで出てき ……

マッチョさはいらない

2019年4月4日
TANDENメソッドは、おなか(丹田・肚)をすべてのベースにしているという点では、武士道と共通するものがあると思うけれど、相違点を挙げるとしたら、こちらは「ぜんぜんマッチョじゃない」ってことが言えるか ……

「過去」も「未来」も「いまここ」に

2019年4月4日
小出:いまお話しいただいたような世界は、もはや、通常の時間の観念が通用するところではないですよね。過去も、現在も、おそらく未来も、なんのジャンプもなく、しかし間違いなく「いまここ」にあるっていうのは… ……

仏、デカい! 仏、スゴい!

2019年4月4日
東京を飛び出して、日本を飛び出して、地球を飛び出して、太陽系を飛び出して、銀河系を飛び出して……って、どこまで飛び出しても、仏さまの懐から「飛び出す」ことはない。なんかもう、なんていうか、仏、デカい! ……

私の丹田と、仏の胎内と

2019年4月4日
東国三社(鹿島神宮、息栖神社、香取神宮)をお参りしました。TANDENメソッドを今以上に広めていく決意をあらたにしました。鹿島神宮で引いたおみくじの文言が、最近のブログ&10分トークの内容と ……

お母さんのおなかの中にいた頃のように

2019年4月2日
「こころ=思考・感情・感覚の中心点」を「丹田」におさめると、世界が、宇宙が、まるごと「TANDEN」になってしまう。この、「はみ出しようのなさ」が、理屈を超えた安心感につながるんだ。お母さんのおなかに ……