TANDENメソッド 記事一覧

たとえすべてを失っても

2018年10月31日
たとえすべてを失ったところで、 決して失うことのできないほんとうの「わたし」。 肉体すら失っても残り続けるほんとうの「わたし」。 この「わたし」とのパートナーシップさえ築ければ、 怖いことなんてなにも ……

ノージャッジな自分になりたいなら

2018年10月30日
最近、やけに人間臭く、情にもろくなっている小出です。 昨日書いたような「争わない生き方」、 つまりは「ノージャッジな生き方」が板についてくると同時に、 逆に「人情味溢れる肝っ玉かあちゃん」みたいな人格 ……

それも私のせいじゃない

2018年10月27日
「自分」はなにかを「見ている」側じゃない。「自分」はいつだって「見られている」側だ。 「自分」が、何かを見て、聞いて、感じているって…… ほんとうに、ほんとうのことなんですかね? 実際のところ、「自分 ……

ドキドキさんにはお茶を出せ

2018年10月26日
京都のホテルからおはようございます。 本日、某宗派のお坊さん向けの研修会に登壇させていただく予定でして、 非常にドキドキハラハラソワソワしている小出です。 「小出さんでも緊張するんですね」とかってよく ……

ゆく川の流れは絶えずして、だけど……

2018年10月24日
大峯:小林秀雄さんが昔書いていたけど、世の中のものは全部移り変わると、人生は無常だと誰でも言う、けれど人生はいったい何に対して移り変わるのかと。 池田:「あの経験が私に対して過ぎ去って再び還らないのな ……

「永遠のいま」「永遠のいのち」

2018年10月22日
私たち、ほんとうは、生まれもしないし、死にもしないよ。ただ、この、なんでもない「これ」として、なにものでもない「いのち」として、永遠のいまにあるだけだよ。 ただ、ここにある、この、なんでもない「これ」 ……

自分と二人っきり

2018年10月17日
「ひとり」って、実はぜんぜん「一人」じゃなくて、そこにはぜったいに「みんな」がいて。でも、「みんな」が見えてくる前に、一瞬、「自分と二人っきり」っていう不思議な感覚があらわれるんだよね。 「みんな」に ……

神さまが見ている

2018年10月14日
いまここに存在する自分に、「そうじゃないだろ!」「そんなもんじゃないだろ!」とツッコミを入れる自分のさらに「外側」に、もはやなんのジャッジもしない「透明な目」としての自分がいる。その自分こそが、実は、 ……

大切なのは「自分」との距離感

2018年10月12日
自分との間に適切な距離感を保てるようになると、他者との間にも適切な距離感を保てるようになる。すると自分以外の他者のことを安心して好きになったり嫌いになったりできるようになる。さらにその段階を超えると、 ……

エコでエゴレスでエゴフルな瞑想

2018年10月11日
自分のことを完全な他者として見る地点と、他者という概念が完全に消失する地点は、実はまったく同じだったりする。 先日、大好きな友人であり人生の先輩であるTさんから、 こんなメッセージをいただきました。 ……