2014年9月 記事一覧

電波としての「世界」、受信機としての自分。

2014年9月20日
「ずばり、わたしは霊魂なの?」 「……うーん、ついに来たか。まさに重要な質問だね。僕もずっとそれを考えてきた」 「だったら、ここできちんと答えて欲しい。ここで話してるわたし、書かれてるわたしはいわゆる ……

人は死なない

2014年9月19日
『人は死なない』(矢作直樹著 バジリコ株式会社刊)という本を読んだ。このタイトル……素晴らしい。著者の矢作さんは東大附属病院の臨床医だ。そんな方が「人は死なない」なんてことを自らの著作の中で言いきって ……

瞑想は一番の問題解決法

2014年9月18日
「瞑想なんてしたって、単なる現実逃避にしかならないんじゃないの?」   少し前に、こんなことを言われたことがあったのですが、断言しましょう。それは違います。   むしろ、瞑想は、一 ……

「悟り」なんてすごくない。

2014年9月17日
「小出さんは、“悟った”ってことですか?」   上記のような質問をたまにいただく。「自分なんてなかったんですよ!」「私はあなたで、あなたは私だったんですよ!」「ぜんぶがなくて、それゆえにぜん ……

【暫定版】「神」と「仏」の違い

2014年9月16日
はじめに断っておきますが、今日の記事はぜんぶ「なんとなくそう思った」で書いていきます。専門的な本に書いてあったわけじゃなく、なんとなく、素人の直感で「こうなんじゃないの?」と思ったことに過ぎません。と ……

「極楽往生」も方便のひとつ

2014年9月15日
9月9日の記事で念仏の効用について書きましたが、少し補足が必要な気がしたので、今日はそれについて。       「南無阿弥陀仏」の六文字を唱えることで、連綿と続く思考を強 ……

私たちは仲間です。

2014年9月14日
仏教では「仏」「法」「僧」の3つを指して「宝」としている。「仏(ブッダ)」はそのまま悟りの体現者。「法(ダルマ)」は「仏」の教えを集大成したもの。最後の「僧(サンガ)」は「法」を学ぶものたち。(大乗仏 ……

汝、それなり!

2014年9月13日
  先日、ちょっと緊張してしまうような場面があって、数時間そわそわしっぱなしだった。うまくできるかなあ、とか、失敗したらどうしよう、とか。自分に対する自信のなさで、体中がいっぱいになっていた ……

【金子大栄】花びらは散っても花は散らない。形は滅びても人は死なぬ。

2014年9月13日
今回は、明治~昭和期に活躍された真宗大谷派の僧侶・金子大栄さんのことばを選びました。 大谷派と言えば、以前、京都駅前の東本願寺に、このようなテーマが大きく掲げられているのを見たことがあります。 今、い ……

大丈夫。あなたは無責任なんかじゃないよ。

2014年9月12日
「新聞ぐらい取りなさいよ、大人なんだから」とか、「嫌な事件から目を逸らしたような生き方はインチキだ」とか「無責任だ」とか……。   こういうのよく聞くけど、はっきり言ってものすごく違和感があ ……