2015年5月 記事一覧

悪い夢から覚めるには

2015年5月9日
高熱を出して寝込んでいるとき、かなりの確率で、ある夢を見ます。   こどもの頃から、繰り返し同じ夢を見るのです。   こんな夢です。       &# ……

「フィクション」としての感情について

2015年5月8日
ここ数年の間で、もっとも悲しかったこと、もっとも怒ったことってなんだろう、と考えているのですが……   これが、もう、さっぱり思い出せなくて……!!!   あのとき、あの人の前で泣 ……

「ほんとうの私」=「スクリーン」説の問題点

2015年5月7日
「“私”とは誰か?」   と問われたら、   「“小出遥子”の構成要素をひとつひとつそぎ落としていったときに、最後に残るもの」   と答えます。   というか、 ……

ウェルカム、症状!

2015年5月6日
風邪は自然の健康法である。風邪は治すべきものではない、経過するものである。自然な経過を乱しさえしなければ、風邪をひいた後は、あたかも蛇が脱皮するように新鮮な体になる。   (野口晴哉著『風邪の効用』ち ……

「役割」を果たすこと。

2015年5月5日
先日、あるワークショップで、自分が死の間際まで手放せないものについて、真剣に考えるということをしました。   結論から言えば、私の手元に最後まで残ったのは、   「自分の役割を果た ……

会いたくなったら。

2015年5月4日
「ああ、あの人に会いたいなあ」       その思いが溢れてしまいそうになると、   私は、その場で少しばかり姿勢を正し、そうっと目を閉じて、鼻から静かに息を吐 ……

問いを立てる=チューニングを合わせる

2015年5月3日
世の中本当にヒントだらけ、というか、   それどころか、この世の成り立ち自体が「答え」そのもの、というか。   なんかね、その事実に、つくづく感動してしまいます。   「 ……

バイバイ、期待。

2015年5月2日
むか~しむかしのその昔、私がいまよりもうんと若かった頃、こんなことがありました。       その頃、私は、お付き合いをしていた男性に対して、ほとんどいつだって腹を立てて ……

さよなら、”小出遥子”という名のフィクション。

2015年5月1日
少し前から気づいていたのですが、昨日の夜、完全に確信したのは、   「私、ぜんぜん人見知りじゃなくなっている……!」   ということ。       前 ……