2016年12月 記事一覧

私が書いていることは「真実」ではありません

2016年12月21日
おはようございます。小出遥子です。 正直に告白すると、私は、ほんの少し前まで、 この世界のどこかに「唯一絶対の真実」を表現する 「唯一絶対のことば」がある! と信じ込んで、 それを必死で探し回っていま ……

念仏即往生

2016年12月20日
おはようございます。小出遥子です。 浄土真宗の祖、親鸞聖人は、 「ただ一度でもこころから念仏をしたのなら、その人を私がきっと往生させる」 という阿弥陀如来(の前身の法蔵菩薩)のことばを受けて、 この誓 ……

「やっている感」は必要ない

2016年12月19日
おはようございます。小出遥子です。 昨日公開したDialogueコーナーの記事、 お読みいただけましたでしょうか? 小関勲さんとの対話/いのちとカラダと全体性のお話 小関さんのお話、とにかく面白いので ……

「さとり体験」は必要ない

2016年12月18日
おはようございます。小出遥子です。 今日は拙著の引用から……。 小池:まあ、究極、素朴な言い方をすれば、「さとり」とかいうのはどうでもよくて、傷つかないで生きていくというのが大事なことなのです。 小出 ……

気づいている自分

2016年12月17日
おはようございます。小出遥子です。 昨日のブログで、 「自分の思いや感情の“出どころ”を探ってみてください」 みたいなことを書きました。 「出どころは、どんなに探しても決して見つからない。 そのことに ……

「出どころ」を探ること

2016年12月16日
おはようございます。小出遥子です。 なんらかの思いや感情にがんじがらめにされて、 それらを手放すことさえできれば楽になれることはわかっているのに ど~~~しても手放すことができなくて、 手放せない自分 ……

究極の救いは救わないこと

2016年12月15日
おはようございます。小出遥子です。 「仏は私を救ってくれない」ということに気づいたとき、 「すでに仏に救われていた」ことに、同時に気づいたのでした。 もし、仏が、個別具体的な行動によって、 誰かやなに ……

すでに満たされている

2016年12月14日
おはようございます。小出遥子です。 この詩、あまりにも自分にとって大切すぎて…… 少し前にも引用したけれど、今日も、載せますね。 生命(いのち)は 自分自身だけでは完結できないように つくられているら ……

自由意思と自由の関係

2016年12月13日
おはようございます。小出遥子です。 「すべては縁の中でおのずから起こっている」 といったようなことを、私もしょっちゅう書くのですが、 そうすると、時折、「個人の自由意思はないのですか!?」 といった涙 ……

あたらしく生まれました

2016年12月12日
おはようございます。小出遥子です。 朝、目が覚めて、布団から出てキッチンに向かい、 一杯の白湯と、足湯用のお湯を沸かすために、コンロに火をつけます。 その後、仕事部屋に行って、 いまの時期はちょっと寒 ……