2018年8月 記事一覧

薄情だと言われても

2018年8月31日
私は自分のことを薄情な人間だと思ってきたけれど、もしかしたら違うのかもしれない。私は、単に、人間の底力を、いや、神や仏の愛を「信頼」しているだけなのかもしれない。ほんとうは、みんな「大丈夫」だというこ ……

ひとつらなりの「それ」

2018年8月30日
ほんとうは、すべて、ただひとつらなりの「それ」でしかなくて、 そこに一切の問題はなくて、良いも悪いもなくて、 すべては、ただ、そのようにあるだけで。 でも、たったひとつの「それ」を、 バラバラなものと ……

会いたい人には、会いに行こう。

2018年8月29日
みんな、いつか死んでしまう。あなたも、わたしも、死んでしまう。会いたい人には、会いたいと思ったときに、会いに行かなきゃなあ。 ついに一度もお会いすることは叶わなかったけれど、 子どもの頃からずっとずっ ……

Nirvana is the way.

2018年8月28日
仏とは、神とは、愛とはなにか? という問いかけよりも、仏でないものとは、神でないものとは、愛でないものとはなにか?(そんなものはあるのか?)という問いかけの方が「近い」と思う。 ティク・ナット・ハンさ ……

「未来」のために「いま」を犠牲にしないでね

2018年8月27日
昨日はネットラジオ(ツイキャス)「遥子の部屋」放送日でした。 いやあ、いつもながら、超地味に(笑)盛り上がりましたねえ。 お聞きくださった方、ありがとうございました。 昨夜は、 ■「Temple Fe ……

ひとりを生きよう。平和を生きよう。

2018年8月26日
「あなた」と「私」の世界が交わることは、ぜったいに、ない。その事実を事実として認めたときに、「世界平和」ということばが、単なるスローガンではなくなるのだと思う。 私たちはみな、自分だけの、 自分ひとり ……

「これが私です!」

2018年8月25日
「嫌われないように……」と自分を隠して生きるぐらいなら、最初からぜんぶ開けっぴろげにしてしまった方がいい。ぜんぶ見せて嫌われたのなら、「そういうご縁だった」と諦めもつく。裸で生きるって、楽だ。 取り繕 ……

視野の広い人になりたかった

2018年8月24日
生きている限り、ひとつの視点でしか物事を見ることはできない。でも、これはあくまで「ひとつの視点でしかない」ということをこころに置いて生きていくことはできる。何度そのことを忘れても、何度でも思い出せばい ……

物語を超えたいなら、物語を大事にすること

2018年8月23日
フィクションも信じ続けていればフィクションじゃなくなる。自分にとって大事な物語なら、ずっと大事にし続ければいい。 どんな物語も、「果て」まで信じたら、 最後には解体されて、物語を超える瞬間が訪れます。 ……

「開く」と「閉じる」

2018年8月22日
開けば開かれるし、閉じれば閉ざされる。世界はシンプルすぎるほどにシンプルだ。 もうほんと、これに尽きるなあ、と思います。 開けば開くほど、世界と自分との間の隔たりが消えていく。 閉じれば閉じるほど、壁 ……